Quantcast
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 21 to 40 of 1039)
(showing articles 21 to 40 of 1039)


Channel Description:

これからはフッ素のような劇薬を使わず、もっと楽しく美味しく虫歯予防をするのが新しい!個人的な興味から不食実験もしているので、実験で気づいた事もシェアしています♪

older | 1 | (Page 2) | 3 | 4 | .... | 52 | newer

    0 0
  • 12/22/12--15:35: LEDライトは安全?
  • こんにちは

    ショッピングモールの電気屋さんでLEDライトが沢山ついているコーナーって、目がチカチカしませんか?私はそこは「目が潰れる~」位の勢いで足早に通り過ぎるようにしています。LEDの青白い光を見ると、こめかみの辺りに本当に光線攻撃を受けたような感じが残りますよね。電気代が安い、長持ちする、体や環境にやさしいと歓迎されるLEDですが、それって本当でしょうか?

    LED証明推進協議会のHPにはキャラクターを使った子供向けの、LEDの利点を啓蒙するページがあります。

    LED教室 発光戦隊JLEDS
    地球を守る発光戦隊JLEDS。その戦いを通じてLEDや電球の事が学べます。
    LED照明推進協議会:子どもLED教室 http://p.tl/shmg

    その啓蒙のページによればLEDがレッド、ブルー、グリーンの戦えジェイレッズという戦隊ヒーローとして登場し、地球温暖化を進めた悪のヒーローに仕立て上げられた白熱灯と戦います。

    LEDの利点としては、

    ①LEDは少ない電気で明るく光る
    白熱電球の約1/7の電気で光る
    ②LEDは長持ち
    白熱電球の約40倍
    ③LEDはみんなに害になる物が入っていないので安心
    地球環境に優しい

    ということですが、本当でしょうか?③について検証してみましょう。

    地球環境に優しいという部分ですが、実は鉛やニッケル、ヒ素が含まれているというカルフォルニア大学の報告が有ります。

    (転載開始)

    環境にやさしいはずのLED電球が複数の発がん性物質を含む-カリフォルニア大学http://www.su-gomori.com/2011/02/eco-led.html

     

    白熱球に比べて消費電力が少なく、経済的、エコで次世代だとうたい、市場に一気に普及したLED電球。このLED電球に環境に悪い物質を含んでいるという研究報告がされた。その有害物質とは鉛、ヒ素、その他潜在的に危険な物質だ。

    「LEDは次世代の照明として宣伝されるが、我々はエネルギー資源を減少させない、地球温暖化に関与しない良い製品を見つけるように、代わりとして市場に出たLEDの毒性の危険について用心深くなければならない。」と、論文の執筆者のひとりである、カルフォルニア大学アーバイン校、 Department of Population Health & Disease Prevention(DPHD)教授であるOladele Ogunseitanは言う。

    彼と仲間の科学者は、クリスマスツリーに飾る小さな様々な色のLED電球を潰して、とかして、測定した。

    その結果、低輝度の赤いLED電球はカリフォルニア州法によって許可される鉛の含有量の最大8倍を含んでいた。より明るいものはさらに多く含んでいた。また、白いLED電球は最小の鉛含有量だったが、高いレベルのニッケルを含んでいた。研究者らは、こうした有害物質がガンへつながる可能性があると指摘している。

    より大きなLED照明製品の研究成果は後に発表されることになっているが、Ogunseitan教授によれば、それは同じことだという。鉛、ヒ素などを筆頭に多くの有害物質が発見されたという。これらはガンのみならず、腎臓病や高血圧、皮膚疾患にもリンクする。

    教授によれば、1つのLED電球を割りその煙霧を吸い込むことは、自動的にガンの原因にならないだろうが、他の発がん性物質の慢性被爆の臨界点を超えることになる可能性があるという。

    水銀を含む蛍光灯、白熱電球よりも安全であるLEDは歓迎された。だが、次世代電球として市場に普及する前に潜在的な環境や健康への影響がないかどうかきちんと試験されていなかった。現在は、LEDが有害であるという認識は低く、処分するされる場合も普通の埋立地で処分される。日本でも自治体によって処理の仕方が異なるが、再考する必要があるかもしれない。


    (転載終了)





    水銀を含む蛍光灯、白熱灯よりも安全で地球環境に優しいなんて歓迎されているけど、それは本当でしょうか?更に状況が悪くなっちゃわないかしら?また、LEDの青白色が猿では網膜に障害を起こすという報告も有ります。ずっと見つめていると、本当に目が潰れちゃうかも知れないですね~・・





    (転載開始)
    高輝度LEDの人体への危険を感じさせる論文、書籍を紹介します。


    光放射の人間に対する視覚以外の作用として研究内容を紹介している書籍が有りましたので紹介します。

    「光技術と照明設計」 編著 池田紘一・小原章男 ISBN4-88686-246-2

    これによると以下のような危険が想定されますので過度の光源直視、皮膚への近距離からの照射は、危険です。

    1.日焼け
      紅斑とメラニン色素増強、ビタミンDの生成

    2.眼炎
      人間の生活機能への影響は、皮膚より遙かに大きく光角膜炎、光結膜炎などと呼ばれる炎症をおこす。
      放射を受けた4~5時間後に充血が始まり、10~12時間程度経過後に光過敏(目を開けていられなくなる)、流涙、霧視、
      などの症状が起こり、ひどいときには、一時的に視力が低下。。。。 (抜粋)

    3.青色光による網膜傷害 (白色LEDからは目には感じませんが強い青色光が放射されています)
      白色LEDの危険性をあまり啓蒙している書籍が無いのですが、過度な眼への照射、光学系の集光された白色LED光を長時間
      直視しないようにしてください。
      以下、抜粋 ・・・視器官において光放射による傷害が生じる部位としては、角膜・結膜・のほか網膜がある。光放射が目に入射する
      場合、網膜に達するまでに、角膜、水晶体、硝子体を通過してくる。紫外放射や、波長の長い中・遠赤外放射は、これら角膜、水晶体
      、硝子体で吸収され、網膜には、到達しない。したがって、網膜に達する光放射の波長域は、400~1400nmとなる。
      この網膜に達する光放射の中で光子エネルギーが最も大きいのは波長400nm付近の可視放射(青色光)で有るが、この青色光
      網膜傷害と言われている。・・・・・・
      ・・・・・・傷害の閾の研究も行われ、具体例で真夏正午頃の太陽光を約0.15秒直視した場合がほぼこれに相当する・・・・
      (抜粋)


      ということは、高輝度白色LEDや、短波長域の単色LEDを長時間直視する事は、非常に危険な行為と言える。
      赤外線や、レーザーと違い目に安全と言われている可視光を使った空間光通信であるが、やはり直視するようなシーンは絶対避ける
      べきです。

      危険な行為
        やってしまいがちな行為を上げます!
         1)レンズをかざして光源を直視する。 あーこのレンズ綺麗だー、、なんて光源をのぞき込む。
         2)受光素子の位置に手をかざす。 集光しているので輝度が非常に高くなっているので光がよく見えるのでつい指などをかざす。
         3)近距離から送信機の光源をのぞき込む。 平行光の偏光している可視光通信機の送信側はレーザーと等しいと思って良い。

      今後、これらの科学的データもより一般的になると思われますが、アマチュアが実験で行う場合で有っても目への傷害を発生させる
      危険を予知した運用や、作業をお願いいたします。

      また、制御駆動系からパルス点灯を行う傾向が有りますが、数MHzの高周波パルス点灯は人間の応答速度を遙かに上回り、平均
      的な輝度に比べピーク輝度が、数十倍になることも有ります。また、矩形波でスイッチングした場合のオーバーシュートはさらにその
      ピークが重なりますので変調波形は出来る限り正弦波変調を心がけてください。
      矩形波変調光は、見た目の輝度よりピーク輝度が非常に大きく、網膜損傷への危険度が増します。

      LEDとて強い光はレーザーと同じ危険な物だと認識し、心得て、その運用には、細心の注意を払い楽しい光通信ハムライフを切に
      お願い致します。出典資料抜粋をここに。

    お医者さんからのコメント*********
      関西の眼科医ハムの方からも情報をいただきました。一部を掲載します。 
     http://www.nichigan.or.jp/member/journal/nggz/10510.jsp
     参考になりそうな論文(総説:レーザーポインターとレーザー安全基準、(サル網膜で実験した)青色発光ダイオード 光による網膜障害の2編)が掲載されております。
     青色の光をカットするために遮光眼鏡http://www.tokaiopt.jp/lens/lens5.php
     
     日本眼科学会雑誌の105巻1号。
     昭和大学眼科の植田俊彦准教授がご研究になられた「青色光による網膜光傷害」 IOL&RS,17(3):334―345,  2003というのがあるとのこと。 *********


    一方、IEC60825-12の規定からレーザー光を残してLEDは、削除されています。(既に2007年に)
    フランスCIE S009からも削除され来年のIEEEで正式に可視光の出力規定、運用条件などの
    項目から「LEDを使った場合という記述削除」が提案される事になりました。

    これらの動きを受けて業界では変調された可視光照明の出力規定はもうけない案で進んでいます。
    レーザーと同じ規定ならば、我々の印旛沼での運用は、地上2m以上を確保していたのでぎりぎりセーフ。
    本当は、6m以上で運用しなくてはならないが、LEDが除外されれば光源を見つめるシーンでもOKとなります。

    来年のIEEEでのLEDを削除する案が成立することで照明に向かって見つめてもかまわないことになり、これらの
    運用が一応、可能な体制に成るのではないでしょうか!
    そうは言っても先のお猿さんの実験では、網膜傷害が出ているそうですので皆さん運用には、十分気をつけましょう。


    (転載終了)



    なんでも新しいものが良いなんて単なる錯覚ですよ、錯覚・・・
    水銀の保存料が入っていないと謳っている予防接種にもやっぱりまだ水銀などの毒物が入っているって海の向こうのヘルスレンジャーも言ってますし。世の中この繰り返しなんですよ。
    ポリオの生ワクチンが危険だって、不活化のワクチンに切り替えたりするのもその例だと思います。いい加減こうした仕組みに私たち市民は気付かないとね♪
    そうしないと、目を見えなくさせられたままの奴隷と同じですよ・・この地球で学ぶには、こうして目を開けていたほうが学びが多いんじゃないかな?目を背けてたら、地球から卒業するときにいい点が貰えないかも知れないですよ。(でも、いい点取るとかなんとかいうのも競争社会に洗脳されている人の発想ですねf^^;)
    'Preservative-free' vaccines and flu shots still contain deadly toxins http://p.tl/Eign

    ところでコンビニっていうのは1ヶ月に電気代は30万もかかるようです。「売上を上げるために近所のコンビニの店長が殺気立っていた。」って、私の陰謀論の師匠が言っていたけど、 東京電力を支えるために必死に働いている店長さんって自分の姿とも重なってなんだか虚しいですね・・
    こうした世の中の仕組みに気づけばもっと、学びの多い人生が送れるかもしれないのに。

    コンビニで「電気代の節約をしようとLEDに照明を置き換えてかえって電気代が上がっちゃた」という報告も有ります。

    (一部転載)
    LEDで消費電力増?
    ところが、思わぬネックがコンビニエンスストアでの取り組みから浮かんできた。
    店内照明をLEDにすると、消費電力が15%増える?
    問題となったのは、照度だ。蛍光灯が満遍なく照らすのに対し、LED照明は直線的に光を発する傾向がある。このため、商品棚の位置によって、光の当たり方にムラが出る。消費者には弁当の具材など色合いが違って見えるというわけだ。ムラをなくそうとすると、その分、多めにLED照明を設置しなければならない。蛍光灯の環境をLEDで再現しようとすると、電気使用量が増えてしまう。

    続きはこちらからhttp://blog.livedoor.jp/china_support/archives/1009232.html

    またあの施設の電気代っていくら?http://matome.naver.jp/odai/2130128025860814901
    このNAVERのまとめサイトも面白いです。因みに1位は東京ディズニーリゾートだそうです。
    では、良い休日をお過ごしくださいね♪


    0 0

    こんにちは
    先日本屋さんで、本当に怖い歯の詰め物という本を見つけました。内容は水銀が怖いという話で、歯科の治療の他にも水銀に被爆する可能せがあるということが書かれていました。
    その本によれば、水銀の被爆源として、食品では、メチル水銀殺菌剤にで処理された穀物、魚介類、化粧品では、美白クリーム、マスカラ、毛染め、消毒剤では、マーキュロクロム、チメロサール、漂白クリーム、アンモニア、コンタクトレンズ溶液、喉トローチ、毛髪用トニック、耳点軟膏、等ど書かれていましたが、現在の日本の状況とは合致はしていないとは思いますが・・

    ウッキペディアによれば、水銀の用途においてこんな記載がありました。歯の詰め物のアマルガムだけではありませんよね。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%8A%80

    用途 [編集]

    産業用、研究用 [編集]

    • 大電力用の整流器水銀整流器)や、高速動作用リレー用の接点材料としても重宝される。
    • 砂金の採掘では金を含む砂に水銀を通し、砂中の金を溶け込ませた後に水銀を回収・蒸発させて金を回収するという手法がとられることがある。このような採掘方法はしばしば設備の整っていない環境で行なわれるため、水銀汚染が問題になる[15]
    • とのアマルガムは、金の採掘精錬、金めっきに用いられることがある[16]
    • 灯台投光機に使用され、水銀が満たされた器にレンズを付けた台を浮かし、回転を滑らかにしていた。近年、地震などで水銀がこぼれることが問題視され、水銀を使わない投光機へと置き換えが進んでいる。
    • 研究機関の化学実験室などにおいて、ガスラインを一定以上の圧力に保つために水銀を入れた管にガスをバブリングさせることがある。

    医療用など [編集]

    • 単体の水銀は熱膨張性の良さと、温度に対する膨張係数が線形に近いことから体温計に用いられる。現在ではデジタル式に圧されて廃れつつある。
    • 血圧計では、水銀柱を利用して圧を読みとるものが伝統的であり、現在でも医療現場や医療教育で広く使われている。ちなみに、血圧の単位は、国際単位系の例外として、mmHg(水銀柱ミリメートル)を用いるのが標準となっている。
    • スズなどとのアマルガムは、歯科治療において歯を削った後の詰め物として一般に用いられていた時期がある。これはアマルガム修復と呼ばれる手法で、該当金属粉末と水銀を混合した直後はアマルガム化が進んでいないためにシャーベット状であり、アマルガムが形成されて全体が固化するまでにしばらく時間がかかることを利用していた。
    • 国内において、かつては消毒薬マーキュロクロム (C20H8Br2HgNa2O6) の材料として使用されていた。現在はほとんど使われていない。
    • 硫化物辰砂と呼ばれ、催眠、鎮静効果のある生薬として漢方の処方に用いられることがある。
    • 密かに堕胎薬としても使われた(無論極めて危険である)[17]
    • チメロサール、ワクチンの防腐剤として使用される[18]

    その他の日用品など [編集]

    • 蛍光灯水銀灯などでは、水銀蒸気が発光体として使用されている。
    • 辰砂朱色顔料としても用いられる。
    • かつては電池乾電池水銀電池など)の亜鉛と混合しアマルガム化することによって負極の化学反応抑制用として使用された。現在国内では酸化銀電池、アルカリボタン電池等に使用されているのみである。なお国内でマンガン電池の水銀が0使用になったのは1991年、アルカリ電池では1992年であり、古い電池の破棄には注意を要する(各市町村の処分方法に従うこと)
    • 鏡が銅などの金属を磨いて作られていた時代には、鏡の表面にアマルガムを形成させることで鏡研ぎの仕上げとしていた。
    (転載終了)

    また、中国では基準値の6万倍を超す水銀を含む化粧品を使い健康被害が出ていたようです。


    (転載開始)
    中国で販売されている一部の化粧品に、中国政府が定める法定基準値の6万倍を超す水銀が含まれていたことが分かった。使用した人のなかには、水銀中毒で腎臓病を発症したケースもあった。中国新聞社が伝えた。

    ■「中国」、「水銀中毒」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト

      山西省に住む女性によると、2011年10月に目のまわりなどにむくみを感じ、間もなく全身に腫れが広がった。北京市内の病院に行き検査を受けたところ、腎臓病と診断さされた。尿から正常値の10倍以上の水銀が検出されたという。

      女性は腎臓病を発症するまでの約3カ月間、地元の化粧品店で購入した化粧品を使用していた。「山西省産品質量監督検験所(製品品質監督検査所)」が女性の使っていた製品を検査したところ、「古韻強力シミ取りクリーム」からは基準値の約4万倍、「蓉貴妃美白シミ取りクリーム」からは6万倍を超す水銀が検出された。

      北京市内の化粧品市場でも、表示成分に注意している人はあまりいない。使用成分が不明確な「無名の商品」も多数売られている。北京郊外の規模が小さな化粧品店では、スーパーでは70元(約910円)で売られている乳液によく似たパッケージに入った商品が、半額の35元(約455円)で売られている場合もある。

     「本来の商品」とは製造元も異なり、瓶や乳液の香りもまったくことなることから、安価に売られている「パクリ商品」であることは明らかだ。

      化粧品による健康被害の問題について、専門家によると、「問題が起きたら行政機関などに相談し、証拠として商品やレシートなどを保管しておくと良い」などという。(編集担当:西山正)

    【関連記事・情報】
    (転載終了)



    それから、水銀と自閉症の米国の主流メディアの放送があることを知って欲しくって、自閉症とワクチンの関係についての動画に字幕を付けたのでご紹介します。カルフォルニアでは小児の注射にはチメロサール入のものが禁止され、水銀の体温計も使ってはいけないそうです。私もよく知らなかったのですが、どうやらインフルエンザワクチンの一つのアンプルには10回分の注射の薬剤が入っていてその為に防腐剤の水銀性のチメロサールが添加されているようです。理由は1回ずつのアンプルにすると、生産コストが掛かるからだそうです。全く、そのコストを惜しむが故に、水銀を防腐剤に使っているってどういうこと?って思いませんか?

    またある内科医の先生のブログに、あるメーカーの4種混合ワクチンの説明書に、チメロサールフリーを謳っていたっていう事が書いて有りました。でもその会社の他のワクチンにはチメロサールが入っているようです。でもこれっておかしくないですか?この説明書を見るとチメロサールって危険だって言っているのに、他の商品にはその危険なものを使っている?


    http://p.tl/bnqz

    余談:ポリシーのない化血研(アステラス)?!
     クアトロバックのパンフレットをご紹介します。それぞれ図をクリックすると拡大します。
     表紙には「チメロサールフリー」と記載されています。2ページには「チメロサール等の保存剤を含まない、利便性の高いシリンジ製剤です」と、わざわざ3項目に記載されています。

     有効性が高く、安全性も高いワクチンです 。

    ワクチン詳細です。
     


     4種混合ワクチンは、国内4社が製造しています。そのうち2つが11月から定期接種開始されます。4つともシリンジ製剤で、いずれも「チメロサールフリー」となると思われます。
     なので、あえて「チメロサールフリー」を謳わなくてもよいでしょう。
     化血研(アステラス)は、ビームゲン(B型肝炎ワクチン)にはもともとチメロサールを含有していますし、インフルエンザワクチンにも今年度からチメロサール含有を再開させています。
     なのに、4種混合ワクチンで「チメロサールフリー」を強調するのはおかしくないでしょうか?

    (転載終了)
    後半の2分位まだ字幕付けてません。後で付けておきます。


    0 0

    こんにちは
    このクリスマス休暇の間にFDAが遺伝子組み換えサーモンを認可したようです。遺伝子組み換えサーモンは「アクアドバンテージ」と命名され、世界デビューも近いとされていました。

    (訳文開始)
    バイオテクノロジーの魚って食べますか?FDAが遺伝子組み換えサーモンを認可しました。

    いくつかの急ぎの検査後、普通のアトランティックサーモンに比べて2倍速く成長する遺伝子組み換えサーモンが、環境と人体にとって安全と判断されました。FDAはGM鮭を最終的に市場に出すかどうか最終的に決定する前に60日間のパプリック・コメントを募集する期間を設けると付け加えました。

    最近のFDAの評価ポイントは魚を摂取しても安全かどうかの充分な証拠を欠いていますし、一度大量生産が始まると環境に実際どの様な影響があるのか測るのが困難とも言われています。

    バイオテクノロジーサーモンは何処から来るのですか?

    物議を醸しているその魚は、養殖産業の生産性を向上させることを主要な目標とする米国のバイオテクノロジーの会社アクアバウンティ・テクノロジーにより開発されました。そこでも最も重要な研究はサーモン、鱒、早く成長する標本を生産するテラピアエッグを開発することです。
    その為に研究者たちは魚の遺伝子の組み換えをしなければなりません。彼らのサーモンの種は特許を得て、アクアドバンテージ・サーモンの商品名が付けられました。

    FDAはこれまでの所、食品の安全性を重んじると報告し、FDAはアクアドバンテージ・サーモンは従来のアトランティック・サーモンと同じ様に安全だと結論付けましたが、それを摂取する事で害を及ぼさないとする理にかなった妥当性は何処にも有りません。

    批評は何と言っているか?

    マイケル・ハンセンは消費者組合の研究者ですが、遺伝子組み換え魚はFDAが予期していないアレルギー反応の原因になる可能性があると説明しています。遺伝子組み換え魚もまた何処から来ているのかについて消費者に知らせないようにする為に、ラベルはつけられないでしょう。

    もしFDAが公衆の激しい抗議を無視すれば、会議はまだ遺伝子組み換え魚の商業化をまだ防止できるかもしれません。食品と水の監視の理事のウェナフ・ハウターは、消費者に健康という高い代償を払いながら危険な実験とも呼べるこの行為を覆すために、議員に呼びかけるよう勧告しています。

    その他の遺伝子組み換え魚の懸念は、天然のアトランティック・サーモンを生物的競争で打ち負かす事です。もしそれが野生に放たれると、アクアドバンテージ・サーモンは新しい生息地に適応し、厳しい環境でも生き延び、、天然の競争者よりもずっと早く繁殖する事が出来るのです。

    食品安全センターのアンドリュー・キンバリーは「遺伝子組み換え魚は何の社会的な補完価値は有りません。それを摂取する事もよくないし、サーモン産業や、環境にとっても悪い影響があります。」と、結論づけています。

    健康的な完全菜食主義者の遺伝子組み換えサーモンの代替食材

    ひよこ豆は完全菜食主義者には、魚を模倣する食材の栄養価があるので、何処でも歓迎されます。それを使ってとても美味しい魚を模倣したサラダを作ることが出来ます。ひよこ豆はかなりの量のタンパク質を含み、ゆっくりと血糖値を上げ、葉酸と亜鉛に富んだ食材です。

    美味しい完全菜食主義者のサーモンの一品はすりおろしの人参、ひよこ豆を潰したもの、ホワイトビネガー、トマト、細かくすりおろしたレモンの皮、レモンジュース、ディル、植物油と塩をひとつまみを混ぜることにより用意することが出来ます。そのミックスしたものは生でもいいし、パテにして分け、約25分焼いても良いです。それにフレーバーを加え、完全菜食主義者のサーモンはビーガンマヨネーズ若しくはラディッシュホースをするおろしたものをトッピングしても良いです。

    サーモンがヘルシーな脂肪酸を含んでいるという意味で食べるのであれば、多くの人がその代わりにチーアをほしがるでしょう。28gのサーモンの中に724mgのオメガ3が含まれていますが、シーア28g中には4915mgのオメガ3を含んでいます。チーアの方が栄養価が優っています。


    情報元





    遺伝子組み換えサーモンってこんなものだそうです。もうすぐコンビニ弁当の鮭や回転寿司のサーモンは遺伝子組み換えになってしまうでしょうね。。それにしても、日本人にとって最も馴染みの深い鮭が遺伝子組み換えなんて・・マッド・サイエンテスト達は相変わらずどうかしてますね。でもきっと開発した本人たちはこんなもの食べないんでしょうね。。

    (転載開始)
    遺伝子組み換え鮭が作られています!!
    http://www.f-science.com/pages/eco/eco181.html

    農作物に続いて魚まで・・・
    ましてや日本人が一番食べている鮭
    我が国の年間消費量は約50万トン
    (メス象1頭2,500kgとして、200頭分)。
    生鮭や塩漬けにして新巻で食べる他
    寿司ネタのサーモンやイクラ、鮭弁当、
    サケフライ、おにぎりの具、サケフレーク、鮭茶漬けとか・・・
    加工品の原料としても使われます。


    何年か先には遺伝子組み換えの鮭弁ランチ?
    子供が喜ぶ外食、回転寿司で遺伝子組み換えキングサーモン?
     日本では既に大豆、トウモロコシ、じゃがいも、トマト、菜種、綿実、甜菜の7作物126品種の遺伝子組み換え輸入作物が流通し気付かぬ内に口にしていますが、現在アメリカでは食用遺伝子組み換え鮭が開発され承認を待つばかりの状態です。この遺伝子組み換え鮭は、食用として人気がある天然のアトランティックサーモンがベースです。

    アトランティックサーモンの成長ホルモン遺伝子は水温が低い冬場は成長ホルモンを分泌しませんが、大型のキングサーモンの成長ホルモン遺伝子と水温が低い深海に棲むゲンゲの仲間の調節遺伝子を組み合わせ、卵に注入すると孵化した固体は成長ホルモンを一年中分泌するようになり、成長速度が2倍となり出荷サイズまで成長する期間も約半分になります。(通常は出荷できる大きさになるまでは30ヶ月程かかりますが、16~18ヶ月に短縮されます)飼育期間が短い分餌代等の経費削減となります。開発メーカーは味は天然の鮭と全く変わらないとしています。


    ※ アトランティックサーモン
    魚の種類の名前。日本名ではタイセイヨウサケといいます。大西洋に限らず幅広い地域で生息しています。養殖され脂ののったサーモンとして寿司ネタや刺身、イクラ丼、フライ他利用範囲の広い魚として流通しています。

    遺伝子組み換え鮭は「アクアドバンテージ」と命名され世界デビューも近い!
     
    FDA(アメリカ食品医薬品局)は成長ホルモンによる人体へのアレルギーの危険性などは野生の鮭と変わらないことや、子孫ができないように処理したうえ陸上のタンクで養殖するので自然界に逃げ出し繁殖する可能性も低いとし、この遺伝子組み換え鮭を安全と評価しており諮問機関の承認も間近となっています。

     天然の漁獲量の減少や、世界中が健康志向で魚を食べればヘルシー体質、寿司はヘルシーフード・・・特に中国は経済的な発展を背景に食へのこだわりから空前の寿司ブームになっています。今後の爆発的ともいえる人口増加に伴う需要拡大に対応できる技術とされますが、組み換え鮭が承認されると豚や牛、養鶏などその他の遺伝子組み換え家畜の商品化と日本への輸入も加速する流れとなります。

     遺伝子組み換え食糧の安全性は、それを摂取する人類の3~5世代先の子孫(DNA)への影響を確認しなければ安全宣言はできません。飽食の社会情勢を考察すれば必然的に若年世代は水の安全、食の安全、環境問題に対する意識が低くなっています。特に成長期に摂取する水、食が大人になってからの身体の丈夫さを左右します。どうぞ多くの方々に問題提起とともに「素粒水」の価値をお伝えくださいませ。

    (転載終了)










    0 0

    お早うございます

    先日成長が通常の鮭よりも2倍早い遺伝子組み換え鮭がアメリカ医薬品食品局により認可された事を、お伝えしました。また、以前にモンサント社の遺伝子組み換え成長ホルモンが牛に注射されていてそれに発がん性が有ると言う動画も紹介しました。

    そして、今日は中国の養鶏場で抗生物質が多剤使用され、使用禁止の成長ホルモンのデキサメタゾンが使用され、その鶏肉がファーストフード店に出荷されているというニュースが細菌報道されていることを、コメント欄で教えていただいたので、ご紹介します。
    その鳥を食べて10歳以下の女の子の胸が膨らんだり、若年者に子宮筋腫ができたり等の健康被害も出ているそうです。

    私は人間は本来肉を食べる動物では無いと思っています。人間の本来の食性は果物・葉食性なんですよ。それを多くの人が思い出せば、ガンなどの健康被害も出ないし、動物たちにこんな虐待飼育する必要なんてないんじゃないかな?って思います。自分たちの為にも、動物たちの為にも食肉文化から卒業しませんか?この使用禁止のデキサメタゾン入の鶏肉を食べて病気がデキてからサメタのでは遅すぎるでしょ?ゾンビになっちゃうよ!
    ちょっとおやじギャグチックでしたね(汗)でもこの話冗談だなんて思わないでね。ファーストフードのフライドチキンなんて食べてちゃダメですよ。ゾンビになりたい人は別ですけどね・・。


    (転載開始)

    中国山東省「18種類の違法薬物使った養鶏場」告発映像の衝撃- NEWSポストセブン(2012年12月28日16時00分)
    http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_161928
     
    やはり中国では、日本人の常識にかからないことが平気で起こる。ジャーナリスト・富坂聰がレポートする。

     * * * 
     久しぶりに飛び出した食品安全問題が中国の人々の話題をさらっている。

     中国の食品安全問題といえば日本では毒ギョーザ事件や段ボール肉まん事件がすぐに思い出されるが、いずれも北京オリンピック前のことだ。すでに日本人には遠い記憶になりつつあるが、中国ではその後も毒ミルク事件など大小さまざまな食品問題が世を騒がせ続けている。

     そんな中国にあって、また大きな話題となっているのが山東省高蜜市の養鶏場で起きた事件である。

     これは多くの食品偽装事件と同じように、テレビ局の潜入取材による告発から始まったのだが、とにかくその映像が衝撃的だ。

     問題は、養鶏場が成長を促すホルモン剤や抗生物質、抗ウイルス薬など計18種類もの違法薬物を使っていたことにある。

     隠しカメラを持った記者の取材に対し養鶏場のオーナーは悪びれた様子も見せず、「わずか30グラムだった雛が、たった40日間で2.5キログラムにまで成長するんだ」と答えているのだが、記者が隠し撮りした養鶏場の鶏は、みな羽毛がスカスカで地肌がむき出しの状態で一見して不健康であった。

     さらに衝撃的なのは、鳥の死体がごろごろ転がっているということだった。

     死体を前に「病気なのか?」と質問する記者に対して、養鶏滋養のオーナーは、「あまりに早く重く育つために、小さな心臓が耐えられなくなるようだ」と答える。

     結末は、これまでの多くの事例と同じように、養鶏場もそれを監督する当局の側もともに違法薬物を使ってはいけないという基本的な認識も意識もなかったという話のようだ。

     こうした中国の食品事情に接すると、上海蟹の季節と言われてもなかなか食指は動かない。

    中国で養鶏場2カ所を閉鎖、KFCやマクドナルドにも出荷=報道

     [上海 20日 ロイター] 中国の英字紙シャンハイ・デーリー(上海日報)は20日、食品安全当局が同国東部の養鶏場2カ所を閉鎖したと報じた。このうち1カ所は、マクドナルドや、米ファストフード大手ヤム・ブランズが運営するケンタッキーフライドチキン(KFC)に出荷していたという。

     中国の国営テレビは今週、山東省の業者がニワトリに成長促進剤を使用したと報じていた。上海日報によると、当局は山東省の食肉処理場2カ所に対し、サンプルの検査が終わるまでの生産停止などを命じた。

     また新華社は、上海市食品薬品監督管理局がヤム・ブランズの物流センターに出荷された鶏肉について検査を行っていると伝えた。

     KFCは当局への協力を表明。マクドナルドは同社が使用する鶏肉と生鮮食品について、独立した第三者機関の検査を通過していると発表した。



    (転載終了)

    参考までに牛成長ホルモンの動画、動物性タンパク質を摂取率と発ガン率が上がるとする栄養学の権威コリン・キャンベル先生の動画、人間の本来の食性がフルータりアンだとする、グラハム博士の動画等を貼り付けておきますね。まだ、ご覧になったことがない方は、このお正月休みに是非見てみてくださいね。私たち消費者も企業に踊らされて、食肉文化を続けていると健康を害してしまいます。食品業界で病気の原因を作り薬品業界で利益を上げる。こんなマッチポンプ式の構造にいい加減気づいて賢くならないと、本当にゾンビになっちゃいますよ。自分の健康の為に肉食は止めましょう。それとも、豚肉が危険だっていう新たなニュース報道された動画が必要ですか? (でもGMO作物、GMO魚の出現で野菜、果物、魚もよく選ばないと危険なんですけどね・・)
    私は病気は医者や薬が治すものでは無いと信じています。病気を治し予防できるのは、あなたしかいません。(虫歯もそうだよ♪)信じる信じないはあなた次第ですけどね。
    モンサントの牛成長ホルモンの発がん性

    チャイナ・スタディのコリン・キャンベル博士のガンや心臓病には菜食

    フルータリアンダイエットの動画 8:1:1フルータリアンダイエットの著者グラハム博士の動画


    0 0

    お早うございます♪

    今年ももう終わりですね。

    昨日時間があったので、ヒアリングの勉強も兼ね2009年に公開されたHOMEと2007年に公開された地球温暖化詐欺を見てみました。HOMEは基本的に地球温暖化のプロパガンダを広める映画だと思いました。映画の中で、家畜を飼うのが地球環境を破壊していると言いながら、最後のスポンサーの一覧を見ると、グッチ、イブサンローラン、セルジオ・ロッシ等の革製品のメーカーっていうのも何とも説得力(映画の真実味)が無いですよね。

    でも、上空からみた地球は美しく映像的にはとても価値のある映画でしたし、ヒアリングの勉強にはもってこいでした。お正月休みでお時間のある方は如何ですか?でも、この映画を見ただけでは、地球環境の為にCO2を出してはいけないと、温暖化詐欺に騙されたままになってしまうので、この映画を見た後は、地球温暖化詐欺のドキュメンタリーで自分の認識を正しておきましょう。人の介入があろうとなかろうと、気候は変動しているものなんですよ。過去1000年の気温の変化を見ると、14世紀から始まった小氷河期から気温の上昇期に入っているので、確かに温暖化していますが、これはあくまで自然現象なのです。人が出すCO2のせいでは有りません。

    「思慮深い人になるか、プロパガンダに踊らされたままでいるか?」
    それはあなたの自由です。


    http://www.youtube.com/watch?v=jqxENMKaeCU
    (HOMEは埋め込み禁止だった)

    HOMEについて
    http://www.yomukiku.com/home.html
    ■内容(2009年度のニュース記事より抜粋)
    “世界環境デー”の今日6月5日,地球環境についてひとりひとりが持つ責任を訴えかけるドキュメンタリー映画「HOME 空からみた地球」が世界88カ国で一斉に公開される。

    フランスの流通大手PPRグループがCSR活動の1つとして全面バックアップし非営利プロジェクトとして制作されたもので,インターネットほか多数のメディアで無料公開するほか,DVD販売などの利益はすべて環境問題を支援する非営利組織に寄付する。日本ではWOWOWが夜6:00から無料放映し,DVDも本日から販売開始となる。写真集も6月上旬に発売の予定。

    世界環境デー(World Environment Day):環境保全に対する関心を世界的に高め啓蒙する目的で国連が制定した国際記念日。1972年に日本とセネガルの共同提案により国連総会で制定された。

    「HOME」は空撮写真集「空から見た地球」(Earth from Above)で知られる写真家のヤン・アルテュス=ベルトラン氏の初監督作品,「グラン・ブルー」「ニキータ」「レオン」などで知られるリュック・ベッソン氏がプロデューサー(共同)を務める。

    撮影は,日本を含む世界54カ国120カ所で18カ月のべ217日間にわたりすべて空中からのハイビジョン撮影で行われた。制作のための移動や,ヘリコプターでの撮影で排出された温室効果ガスはインドのバイオガス生産プロジェクトなどをサポートすることですべてオフセットしている。映画の利益はベルトラン監督が設立した環境問題を支援するNGO GoodPlanet(http://www.goodplanet.org/)にすべて寄付する。

    1200万ユーロの制作費と配給をサポートする仏PPRグループは日本ではあまり知られていないが,「グッチ」「ボッテガ・ヴェネタ」「セルジオ・ロッシ」「イヴ・サンローラン」「ステラ・マッカートニー」「プーマ」など多数の有名ブランドを傘下に持ち,2008年の売り上げは202億ユーロ,94カ国で事業展開しており社員数は8万8000人というグローバル企業。
    2007年には,「CSR理念をもとにサプライヤーを選択」「輸送・移動手段におけるCO2排出量の計算および制限」「添付やインフラの環境に及ぼす影響の低減」などの「7つの戦略的CSR行動理念」を設定し,積極的な活動を行っている。

    (転載終了)

    地球温暖化詐欺(動画は8分割されていました。)

    Warnning: Do NOT Get Caught While Searching!!
    Your IP : - Country : - City:
    Your ISP TRACKS Your Online Activity! Hide your IP ADDRESS with a VPN!
    Before you searching always remember to change your IP adress to not be followed!
    PROTECT YOURSELF & SUPPORT US! Purchase a VPN Today!
    0 0

    お早うございます♪

    2013年が始まりましたね。今年も宜しくお願いします。

    さて、今日は「たまひよ」クラブが12月、1月、2月のテーマとして、胃腸炎のロタウィルスのワクチンの特集を組んでいたのをネットで見かけたので、ご紹介します。


    (一部抜粋)

    話そう!知ろう!予防接種-日本最大級女性口コミ-ウィメンズパーク http://p.tl/9xYi

    ロタウィルス胃腸炎の体験と予防接種について話そう!

    あなたのロタ体験や予防接種の体験は、これからのみんなの参考になるので、
    是非教えてください!

    メモ1
    ロタウィルス胃腸炎ってどんな病気なの?
    非常に強い感染力を持つ「ロタウイルス」によって起こる胃腸炎です。毎年冬から春にかけて流行します。1歳までに3人に1人が、5歳までにほぼ全員の子どもが1度は感染するといわれています。特に乳幼児は重症化しやすいので注意が必要。激しい下痢やおう吐を起こし、強い脱水症、意識障害、脳炎・脳症を招くこともあります。

    メモ2
    ロタウィルスワクチンってどんなもの?

    甘いシロップ状の飲むタイプのワクチンです。WHO(世界保健機関)では、ワクチンによるロタウイルス胃腸炎の予防を推奨しています。ワクチンは、すでに世界120ヵ国以上で認可されていて、日本でも2011年11月から接種できるようになりました。ママからの免疫がなくなる生後6ヵ月までに必要な回数を済ませられるよう、生後2ヵ月になったらすぐに接種を始めることが大切です。

    (サイトから一部転載)

    それから、こちらのサイトに母乳栄養児の方がロタウィルスの感染率が低いこと、また新生児が感染しても母親からの抗体や初乳に含まれるIgAで感染で防御効果があることが書いてあります。

    (一部転載)

    ロタウイルス胃腸炎は、主に、離乳期の乳幼児が、発症する。ロタウイルス胃腸炎は、母乳栄養児の方が、感染率(発症率)が低い。
     ロタウイルスは、母親が、ロタウイルス胃腸炎の子供から感染することがあるが、発熱することはあっても、嘔吐、下痢などの胃腸炎症状は、軽く、数日で治癒することが多い。

     新生児が、ロタウイルスに初感染した際には、無症状か、胃腸炎症状が軽いことが多い。これは、母親からの経胎盤的な移行免疫(IgG抗体)や、初乳に含まれるIgA抗体による防御効果と言われる。しかし、新生児が、新型のロタウイルスに感染すると、壊死性腸炎(necrotizing enterocolitis)を発症することがある。
     3カ月未満の乳児は、ロタウイルスに感染しても、胃腸炎を発症しないか、発症しても、症状が軽い。

    続きはこちらから
    http://p.tl/F1UD

    私個人的には、乳幼児のロタウィルス感染の予防の情報としては、予防接種よりも母乳栄養の重要性を上げるのがより自然だと思います。大体ワクチンには何が入っているのか、分かったものじゃないんですから。


    予防接種には何が入っているの?
    それにワクチンなんかしなくても、水疱瘡、おたふく、麻疹なんかは自然感染させれば良いのです。ワクチン接種や、衛生状態に神経質になりすぎている(床に落ちたものを食べるな)のが、免疫力が弱くなっている原因だと私は思っています。自然な方法での免疫の獲得が一番です♪


    それなのにね、今後製薬業界は更に新たなワクチンを作り市場に売り出そうとしています。


    開発中のワクチン
    (ワクチン・ファクトブック2012年から抜粋)

    http://www.phrma-jp.org/archives/pdf/vaccine_factbook_2012/ja/5_Vaccines_in_Development_jp.pdf

    ワクチンの研究開発はリスクが大きいうえに時間がかかり、創薬から認可
    取得までには10 ~ 15年を要します。臨床開発に入ったワクチンのうち、
    市場に出るのは10件に1件です。どのワクチンが開発に成功するか予測
    することはできません。
    現在100を超えるワクチンが開発中であり、そのうちのいくつかは今後10
    年の間に市場に出る可能性があります。
    5 開発中のワクチン
    2011年には、世界的なワクチン研究開発のリーダー企業から、表35に
    示すワクチンが臨床開発されていることが報告されています。
    さらに、WHOは2006年の報告の中で、特定の疾患領域におけるワクチン
    の研究開発について触れています(表36参照)。これらの試験の一部は
    現在完了しています。その他の試験は中止されているか、あるいは次の開
    発段階へ進んでいます。
    *173 メルク. メルクのパイプライン. 2011年7月29日. http://www.merck.com/research/pipeline/home.html
    *174 サノフィパスツール. サノフィパスツールR&Dポートフォリオ. 2011年2月9日.
        http://www.sanofipasteur.com/sanofi-pasteur2/front/index.jsp?siteCode=SP_CORP&codePage=PAG_22_1288245984593&lang=EN&codeRubrique=22
    *175 ファイザー. ファイザーのパイプライン-開発中の医薬品. 2011年8月11日. http://www.pfizer.com/research/product_pipeline/product_pipeline.jsp
    *176 ノバルティス. ノバルティス・ワクチンへようこそ. パイプライン. 2011年. http://www.novartisvaccines.com/products-diseases/pipeline.shtml
    *177 グラクソ・スミスクライン. 製品開発パイプライン. 2011年2月. http://www.gsk.com/investors/product_pipeline/docs/gsk-pipeline-2011.pdf
    表35. 世界的なワクチン研究開発のリーダー企業が開発中のワクチン(臨床開発段階別)*173, 174, 175, 178, 177
    メーカー第I相第II相第III相
    メルク
    肺炎球菌結合型9価ヒトパピローマウイルスウイルス
    不活化帯状疱疹
    小児用6価混合ワクチン(ジフテリア、破傷風、百日咳、
    ポリオ、B型肝炎、インフルエンザ菌b型)
    細胞培養インフルエンザワクチン、
    小児用インフルエンザワクチン
    ノバルティス
    サイトメガロウイルス緑膿菌
    B群連鎖球菌
    HIV 細胞培養インフルエンザ
    肺炎球菌A、B、C、Y、W135群髄膜炎菌結合型
    ファイザー
    アルツハイマー病
    3価・4価黄色ブドウ球菌
    青年・乳幼児用B型髄膜炎菌
    サノフィパスツール
    ロタウイルス小児用6価混合ワクチン(ジフテリア、破傷風、百日咳、
    ポリオ、B型肝炎、インフルエンザ菌b型)
    小児用4価混合ワクチン
    (ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ)
    肺炎球菌クロストリジウム・ディフィシル小児用6価混合ワクチン(ジフテリア、破傷風、百日咳、
    ポリオ、B型肝炎、インフルエンザ菌b型)
    緑膿菌狂犬病曝露後予防4価不活化インフルエンザ
    結核狂犬病4価デング熱
    A、C、Y、W135群髄膜炎菌結合型
    グラクソ・スミスクライン
    細胞培養インフルエンザ
    小児用7価混合ワクチン(ジフテリア、破傷風、百日咳、
    ポリオ、B型肝炎、インフルエンザ菌b型、
    C群髄膜炎菌結合型)
    4価不活化インフルエンザ
    HIV 麻疹、流行性耳下腺炎、風疹帯状疱疹
    肺炎球菌結合型
    HIV
    結核

     疾患領域別のワクチン研究開発

    疾患領域ワクチン
    下痢性疾患
    コレラ
    大腸菌
    ロタウイルス
    赤痢菌
    腸チフス熱
    呼吸器疾患
    インフルエンザ
    パラインフルエンザウイルス3型
    RSウイルス
    重症急性呼吸器症候群(SARS)
    肺炎球菌
    結核
    細菌性疾患
    炭疽
    A、C、Y、W135群髄膜炎菌
    B群髄膜炎菌
    ペスト
    A群連鎖球菌
    B群連鎖球菌
    性感染症
    クラミジア
    単純ヘルペス2型
    HIV
    動物媒介性疾患
    デング熱
    日本脳炎
    西ナイルウイルス
    寄生虫症
    鉤虫
    リーシュマニア
    マラリア
    住血吸虫症
    肝炎およびがん
    ヘリコバクターピロリ
    B型肝炎
    C型肝炎
    E型肝炎
    ヒトパピローマウイルス
    エプスタイン-バーウイルス
    エンテロウイルスポリオ
    *178 世界保健機関. 予防接種とワクチン研究. 感染症に対する新たなワクチン:研究開発状況. 2006年2月更

    (抜粋終了)

    それで、ワクチン開発のためにの臨床試験には第Ⅰ~第Ⅲ相試験まであります。

    http://www.pmda.go.jp/regulatory/file/guideline/biologics/kansenyobou-vaccine-guideline.pdf
    (一部抜粋)
    3.1. 臨床開発における相
    3.1.1. 第Ⅰ 相試験
    第Ⅰ 相試験は、一般に小規模試験であり、ワクチンの安全性と免疫
    原性に関する予備的な探索を目的としてデザインされる。第Ⅱ 相試験
    以降に用いる接種量や接種方法はこれらの情報に基づいて検討され
    る。
    ワクチン開発では、通常、薬物動態試験は必要とされない。ただし、
    新規のアジュバント又は添加物等が含まれる場合は、その新規物質に
    ついて薬物動態試験が必要になることはある。薬力学試験は、当該ワ
    クチンに対する免疫応答の特性を評価する免疫原性試験が該当する。
    通常、第Ⅰ 相試験は、健康成人を対象にし、被験者の安全性を確保
    し適切な臨床検査が可能な施設で、注意深く監視しながら実施するべ
    きである。また、有害事象とワクチンとの関連を把握するには第Ⅰ 相
    試験においても比較対照試験が望ましい。最適な安全性評価を行うた
    めに、可能ならば他のワクチンや治療薬の同時使用は避けるべきであ
    る。ワクチンの安全性、有効性に関する基本的なデータベースを構築
    するために被験者の臨床検査を実施すべきである。
    弱毒生ワクチンの安全性の評価には、被験者からのワクチン株の排
    出、被験者に接触した者への感染の可能性、ワクチン株の遺伝的安定
    性、強毒株への変異の可能性等も検討項目に含むべきである。ワクチ
    ン株の排出による被験者以外への感染の可能性も考慮した適切な施
    設で実施されなければならない。
    3
    3.1.2. 第Ⅱ 相試験
    第Ⅱ 相試験は、免疫原性及び安全性を指標として第Ⅲ 相試験に使用
    するワクチンの接種量や基本的な接種スケジュール等を明確にする
    ことを目的とする。また、第Ⅱ 相試験は、被験者の年齢、性別、移行抗体、
    接種前抗体価等といった免疫反応に関連した多様な変数を評価する
    ために実施することもある。免疫反応への影響を評価するべき因子と
    しては、1)ワクチンの接種量、2)ワクチンの接種間隔、3)ワクチン接種
    回数、4)ワクチン接種経路等がある。免疫期間、追加免疫の必要性、そ
    して免疫反応の定量的側面についても調査することが望ましい。また、
    これらの十分な情報を得るためには複数の試験が必要なこともある。
    新規抗原の場合は接種量および接種スケジュールの設定は重要な
    検討項目であり、接種対象集団での用量反応データを得るべきである。
    海外で確立された用法・用量がある場合、それを参考に本邦での臨床
    試験を実施することは可能であるが、本邦における至適用法・用量は
    慎重に検討する必要がある。発症予防効果と関連する免疫反応が明ら
    かにされていない場合には、抗原量を増加させても免疫反応の明らか
    な増大がみられない抗原レベルを把握することは重要である。
    弱毒生ワクチンについては、ワクチン接種後4 週又はそれ以上の継
    続した慎重な観察が推奨される。第Ⅰ 相試験でワクチン株の排出、被
    験者以外への感染、ワクチン株の遺伝的変異の可能性等が確認されて
    いるのであれば、それらから追跡期間を考察する必要がある。
    ワクチン抗原に対する免疫反応の解析も、第Ⅱ 相試験における重要
    な項目であり、注意深く評価するべきである。特に発症予防と、免疫
    反応との相関が明確になっていないワクチンについては、可能なかぎ
    り免疫学的特性を詳細に調査すべきである。
    すでに製造販売承認を得て、十分な使用実績があるワクチン同士の
    混合ワクチン等の開発では、第Ⅰ 相試験で用法・用量に関する適切な
    情報が得られた場合は、第Ⅱ 相試験は必要ではない場合もある。
    3.1.3. 第Ⅲ 相試験
    第Ⅲ 相試験は、ワクチンの有効性と安全性のデータを得るために実
    際の使用条件を考慮してデザインされる臨床試験であり、通常は大規
    模な集団において実施される。
    第Ⅲ 相試験の臨床的有効性を確認する試験においては、発症予防効
    果をエンドポイントとすることが基本的に望ましく、適切な対照群を
    設定した無作為化二重盲検比較試験が望ましい。一方、疾患の発生頻
    度が非常に低い場合等は、発症予防効果を有効性のエンドポイントと
    して検討することは困難であることも多い。このような場合には、発
    症予防との相関性が確立されている抗体価等の代替指標(サロゲート
    マーカー) を評価するような試験デザインが適切な場合もある。代替
    指標の測定には、再現性が実証された標準的な検査手法であることが
    求 められる。
    第Ⅲ 相試験においては、リスク・ベネフィットを厳密に検証し、そ
    の有用性を示すことが重要である。

    (抜粋終了)

    この臨床試験実は現在は発展途上国の海外で行われていて、乳幼児を含む死者を多数出しているそうです。FDAはそれについて取り締まりを行うなんの権限もないため、現在の所医療マフィアたちはやりたい放題だという報告をビュリツアー賞を受賞したジャーナリスト、ジム・スティール記者のインタビュー動画です。お時間がある方は是非見てみて下さい。

    死の薬:米食品医薬品局 急速成長の海外治験産業の規制できず

    米国の製薬会社が新薬の治験を米国の外で実施するケースが、近年になって急速に増加しています。海外での治験は20年前にはわずか271件でした。それが2008年には6500件近くになっています。海外の治験場に選ばれるのは、規制が緩く、治験費用が非常に安あがりな国々です。しかも多くは貧乏で文字も読めない被験者を使って実施されているのです。そのことが、しばしば人命に関わるような重大な事故につながっています。

    なぜ米国の規制当局である食品医薬品局(FDA)は、このような海外における治験を監督しないのでしょうか?規制がゆるく、不都合な結果についての報告義務も課されない海外治験のデータは信頼できるのでしょうか? この問題について調査報道記事を掲載したジム・スティール記者に話を聞きました。

    (転載終了)

    それから、英語のヒアリングの勉強の教材にはもってこいの、ヘルスレンジャーのマイクアダムス氏のロングインタビューの動画が出ていました。
    ・メルク社の臨床試験のごまかし(動物の抗体を人の血液に交ぜ、さも抗体価が上がったように見せかけるテクニックを使ったという内部告発)
    ・製薬会社の不正販売や医者への賄賂
    ・ワクチンには水銀やMSG,アルミニウムが含まれていて毒性がある
    ・透析の増加には医原性疾患が関係している
    ・GMOの話
    ・GMOサーモンが認可された話
    ・ちょっとした子供の症状にADHDの診断名を付けて精神疾患薬が乱用されていること
    ・癌に罹患した我が子の化学療法を拒否したら逮捕された話
    ・銃規制の話
    等など、2012年の締めくくりにふさわしい盛りだくさんの内容でした。英語の勉強をしたい方には是非オススメです♪


    0 0

    お早うございます

    今日は厚生労働省医薬食品局食品安全部が出した安全性審査の手続きを経た遺伝子組み換え食品及び添加物一覧のご紹介です。一応転載しておきますが、表になって閲覧出来るリンク先でご確認くださいね、私はプリントアウトしてこの様な商品は買わないようにしたいと思いますが、皆さんはどうされますか?


    (転載開始)
    安全性審査の手続を経た遺伝子組換え食品及び添加物一覧
    (セルフクローニング、ナチュラルオカレンス、高度精製品)
    http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list3.pdf#page=4

    厚生労働省医薬食品局食品安全部
    平成24年9月24日現在
    食品衛生法に基づく安全性審査の申請がなされた組換えDNA技術を応用した食品及び添加物のうち、内閣府食品安全委員会(平成15年6月までは厚生労働省)にてセルフクローニング※1、ナチュラルオカレンス※2又は高度精製品※3に該当すると判断されたものは、自然界でも起こりえる組換えであることや、組換え技術に由来するタンパク質などが含まれていないことから、組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続(平成12年厚生省告示第233号)第3条第5項の規定に基づき、組換えDNA技術を応用した食品及び添加物に該当しないとみなしています。
    ※1:組換えDNA技術によって最終的に宿主に導入されたDNAが、当該微生物と分類学上の同一の種に属する微生物のDNAのみである微生物と判断されたものをいう。
    ※2:組換え体と同等の遺伝子構成を持つ生細胞が自然界に存在する微生物と判断されたものをいう。
    ※3:遺伝子組換え微生物を利用して製造された添加物のうち、アミノ酸等の最終産物が高度に精製された非タンパク質性添加物の安全性評価の考え方(平成17年4月28日食品安全委員会決定)に従って評価されたものをいう。
    ※厚生労働省薬事・食品衛生審議会において、遺伝子組換え食品及び添加物に該当しないとみなした品目については、セルフクローニング又はナチュラルオカレンスのどちらに該当するかの個別判断は行っておりません。
    対象品目
    生産菌株
    申請者/開発者等
    備考
    ジェランガム
    Sphingomonas elodea
    PDG-1株
    三栄源エフ・エフ・アイ株式会社
    Kelco
    Biopolymers
    H12.12.12審議会決定
    醸造用酵母

    Saccharomyces cerevisiaeRAK649株
    山口県産業技術
    センター
    山口県産業技術
    センター
    H13.4.27審議会決定
    5’-イノシン酸
    二ナトリウム
    Escherichia coli
    MP347/pPLA66株
    協和発酵工業株式会社
    協和発酵工業株式
    会社
    H13.6.26審議会決定
    5’-グアニル酸
    二ナトリウム
    Escherichia coli
    MC1000/pIK75株
    協和発酵工業株式会社
    協和発酵工業株式
    会社
    H13.6.26審議会決定
    酸性フォスファターゼ
    Escherichia coli
    (生産菌株名なし)
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H13.9.18審議会決定
    グルコイソメラーゼ
    Streptomyces rubiginosus
    SYC5406株
    ジェネンコア・インターナショナル・ジャパン
    ジェネンコア・インターナショナル・インク
    H13.9.18審議会決定
    α-アミラーゼ
    Bacillus licheniformis
    T396株
    ジェネンコア・インターナショナル・ジャパン
    ジェネンコア・インターナショナル・インク
    H13.11.13審議会決定
    キサンタンガム
    Xanthomonas campestris
    NAWX-1株
    三栄源エフ・エフ・アイ株式会社
    Kelco
    Biopolymers
    H14.1.30審議会決定
    対象品目
    生産菌株
    申請者/開発者等
    備考
    リパーゼ
    Penicillium camembertii Ⅰ株、Ⅲ株
    天野エンザイム株式会社
    天野エンザイム株式
    会社
    H15.4.11審議会決定
    L-グルタミン酸
    Brevibacterium
    lactofermentum 19B02株、
    19E07株、SKB14株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H15.4.11審議会決定
    L-アルギニン
    Brevibacterium flavum
    R2-14株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H15.4.11審議会決定
    ホスホリパーゼD
    Streptomyces
    violaceoruber pTOMO11株
    ナガセケムテックス株式会社
    ナガセケムテックス株式会社
    H15.5.30審議会決定
    ホスホリパーゼA2
    Streptomyces lividans
    TK24株
    旭化成株式会社
    旭化成株式会社
    H15.5.30審議会決定
    ホスホリパーゼA2
    Streptomyces violaseoruber AS-10株
    ナガセケムテックス株式会社
    ナガセケムテックス株式会社
    H16.12.2評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    L-アルギニン
    Escherichia coli No.3002株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H17.12.15評価結果通知
    高度精製品
    L-グルタミン
    Corynebacterium
    glutamicum GLN-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H18.5.19評価結果通知
    高度精製品
    L-バリン
    Escherichia coli
    Val-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H19.1.25評価結果通知
    高度精製品
    L-ロイシン
    Escherichia coli
    LEU-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H19.1.25評価結果通知
    高度精製品
    ジェランガム
    Sphingomonas elodea
    GBAD-1株
    三栄源エフ・エフ・アイ株式会社
    CP Kelco
    H19.2.15評価結果通知
    セルフクローニング
    プロテアーゼ
    Aspergillus niger
    GEP-44株
    DSMニュートリションジャパン
    DSM N.V.
    H19.7.12評価結果通知
    セルフクローニング
    L-フェニルアラニン
    Escherichia coli
    PHE-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H19.12.20評価結果通知
    高度精製品
    5’-リボヌクレオチド二ナトリウム
    Bacillus amyloliquefaciensGR-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H20.1.10評価結果通知
    高度精製品
    L-セリン
    Escherichia coli WSH株
    協和発酵工業株式会社
    協和発酵工業株式会社
    H20.5.15評価結果通知
    高度精製品
    キチナーゼ
    Streptomyces violaceoruber
    pNAG株
    長瀬産業株式会社
    長瀬産業株式会社
    H20.8.7評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    L-ヒスチジン
    塩酸塩
    Escherichia coli
    HIS-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H20.11.27評価結果通知
    高度精製品
    対象品目
    生産菌株
    申請者/開発者等
    備考
    L-イソロイシン
    Escherichia coli
    ILE-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H21.1.8評価結果通知
    高度精製品
    L-グルタミン
    Corynebacterium
    glutamicum GGI株
    協和発酵バイオ株式会社
    協和発酵バイオ株式会社
    H21.5.14評価結果通知
    高度精製品
    ヘミセルラーゼ
    Bacillus subtilis XSA株
    DSMニュートリションジャパン
    DSM N.V.
    H21.7.30評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    キチナーゼ
    Streptomyces violaceoruber
    pCHI株
    長瀬産業株式会社
    長瀬産業株式会社
    H21.9.3評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    L-グルタミン酸
    ナトリウム
    Corynebacterium
    glutamicum GLU-No.2株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H21.11.5評価結果通知
    高度精製品
    L-フェニルアラニン
    Escherichia coli
    PHE-No.2株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H21.11.5評価結果通知
    高度精製品
    L-アルギニン
    Escherichia coli
    ARG-No.2株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H21.12.3評価結果通知
    高度精製品
    L-トレオニン
    Escherichia coli
    THR-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H22.6.3評価結果通知
    高度精製品
    L-ヒスチジン
    Escherichia coli
    HIS-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H22.8.19評価結果通知
    高度精製品
    L-バリン
    Escherichia coli
    VAL-No.2株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H22.10.14評価結果通知
    高度精製品
    グルカナーゼ
    Streptomyces violaceoruber
    pGlu株
    長瀬産業株式会社
    長瀬産業株式会社
    H22.11.25評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    L-グルタミン酸
    ナトリウム
    Pantoea ananatis
    GLU-No.3株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H23.2.3評価結果通知
    高度精製品
    L-ロイシン
    Escherichia coli
    LEU-No.2株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H23.2.17評価結果通知
    高度精製品
    5’-イノシン酸
    二ナトリウム
    Bacillus amyloliquefaciens
    HxR-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H22.3.10評価結果通知
    高度精製品
    L-グルタミン酸
    ナトリウム
    Corynebacterium
    glutamicum GLU-No.4株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H23.9.1評価結果通知
    高度精製品
    アスパルテーム
    Escherichia coli DP-No.1株
    味の素株式会社
    味の素株式会社
    H24.3.1評価結果通知
    高度精製品
    L-セリン
    Escherichia coli BDS株
    協和発酵バイオ株式会社
    協和発酵バイオ株式会社
    H24.3.1評価結果通知
    高度精製品
    対象品目 生産菌株 申請者/開発者等 備考
    L-アルギニン Corynebacterium
    glutamicum RGB株
    協和発酵バイオ株
    式会社
    協和発酵バイオ株
    式会社
    H24.3.1 評価結果通知
    高度精製品
    5’-イノシン酸
    二ナトリウム
    Corynebacterium
    ammoniagenes CN01-0118

    CJジャパン株式会
    社 CJ Cheil Jedang H24.3.1 評価結果通知
    高度精製品
    5’-グアニル酸
    二ナトリウム
    Corynebacterium
    ammoniagenes KCJ-1304株
    CJジャパン株式会
    社 CJ Cheil Jedang H24.3.1 評価結果通知
    高度精製品
    リボフラビン Ashbya gossypii
    LU11439株
    BASFジャパン株
    式会社 BASF SE H24.4.5 評価結果通知
    セルフクローニング
    L-グルタミン酸
    ナトリウム
    Corynebacterium
    glutamicum GLU-No.5株 味の素株式会社 味の素株式会社 H24.7.23 評価結果通知
    高度精製品
    ホスホリパーゼ Streptmyces violaceoruber
    pLPL株 長瀬産業株式会社 長瀬産業株式会社 H24.9.3 評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    ホスホリパーゼ Streptmyces violaceoruber
    pPDN株 長瀬産業株式会社 長瀬産業株式会社 H24.9.3 評価結果通知
    ナチュラルオカレンス
    L-フェニルアラニン Escherichia coli
    PHE1213株
    協和発酵バイオ株
    式会社
    ニュートラスイートカ
    ンパニー
    H24.9.24 評価結果通知
    高度精製品

    (転載終了)

    それから、ドキュメンタリー静かな森。遺伝子組み換え樹木驚異の高まりという動画を見ました。米国、南米、中国、アフリカ、ニュージーランド等を中心に遺伝子組み換え樹木の試験栽培が広がっているようです。遺伝子組み換え樹木には殺虫剤のBTトキシンが組み込まれていてるので、まず昆虫が死滅します。そして勿論、果実、木の実、花粉などの実りがなく一代限りで枯れて森が不毛地帯になります。夜が明けても鳥のさえずりも聞こえない静寂な不毛の地に変わっていくのです。一旦GMO樹木の植林を許すと地域の森は後戻りの出来ない状態に変わってしまいます。遺伝子組み換えのターミネーター技術がもたらすのは、単一の企業(モンサント)への利益と破壊です。多くの方にこの事を知ってほしいと思います。

    それとも、どうせ何しても無駄だからってテレビでも見て洗脳されたままでいる?
    無関心な人は私のごくごく身近にも居るけど・・・。最近気づいたけど、こういう人とはどうにも溝の埋めようが無いんだよね。ま、仕方ないか?どんどん承認されている遺伝子組み換え食品で汚染されているもの食べているんだから・・。それもその人の自由ですからね。私がとやかく言ったってどうしょうもないらしいf^^;でも自分達にも必ず関わることなのにどうして無関心でいることなんて出来るんだろう?きっと、未来に対する心配をする私なんかよりよっぽど今を生きることができている卓越した精神の持ち主なんでしょうね。「今を(テレビを見て)楽しく生きる」これは確かにとても重要?ですかね・・・。そこは見習わないとね♪

    良かったらこの動画見てみてくださいね




    0 0

    こんにちは

    先日遺伝子組み換え樹木の動画をご紹介しましたが、遺伝子組み換え樹木のユーカリがブラジル、南アフリカ、インドネシア、中国等で試験栽培されて5年以上経っているようです。遺伝子組み換えのユーカリの木は従来の木の成長速度よりも40%増しで成長するようです。また、遺伝子組み換えユーカリの樹木は真菌の感染症のクリプトコッカス症の原因となる、クリプトコッカス・ネオフォルマンス・ガッティに感染しやすくなり、人への健康被害も懸念されていて、実際に太平洋岸北西部では多数の症例が発生し死者も出ているそうです。
    こんなターミネーター樹木の森じゃ昆虫も鳥も人間も誰も生きていくことは出来ないのに・・・
    どうしてこんな事するんでしょうか?私たちが無関心でいる間にパンドラの箱は開けられてしまったんですね。




    植林してから、5年半経過した実際の遺伝子組み換えのユーカリ樹木の試験栽培場です。


    モンサントとアーボゲン社が彼らの敷地に遺伝子組み換え樹木と芝生を栽培しています
    GM樹木の試験栽培、米国が認可へ

     ArborGen社が申請していたGM樹木の試験栽培が、米国農務省の動植物検疫局(APHIS)によって認可された。GM樹木は世界の多くの国で栽培を禁じられており、研究者らも広範囲に花粉の飛散などが起きると指摘している。試験は、米国内7つの州の28カ所、300エーカーに26万本のGMユーカリが植樹される。ArborGen社は、多国籍企業のインターナショナル・ペーパ社、メッドウェストバコ社、ルビコン・オブ・ニュージーランド社が共同で設立した企業である。〔The New York Times 2010/5/12〕




    我々の食糧のコントロールだけでは飽き足らずにモンサントとその開発会社のアーボゲン社は遺伝子組み換え樹木と芝生を栽培しています。科学者と活動家たちの反対の声にも関らずに米国農務省はその懸念の声には耳を貸さず、モンサントの計画を支援し扇動してしています。

    じきにあなたの近くの森や土地にフランケン樹木と芝がやってきます

    ここ数年、モンサントとアボーゲンはモンサントの除草剤のラウンドアップに耐性のある樹木も含め、建築業界と製紙業界にアピールしながら低リグニン(リグニンは木材に強度と剛性を与えます)の遺伝子組み換え樹木の開発をしてきています。そしてそのターミネーター樹木は種を付けることは有りません。世界で最初に遺伝子組み換え樹木が商業目的で栽培されているハワイでは遺伝子組み換えパパイヤの汚染が既に問題になっています。

    現在の所遺伝子組み換えのユーカリの木が試験段階に有り、それに対する未解決で十分調査されていない多数の懸念が有ります。

    例えば、

    「クリプトコッカス・ネオフォルマンス・ガッティ」はユーカリ種族に寄生する病原酵母菌ですが、
    それは人の全身性の菌類の感染の原因になって、細菌性の髄膜炎や死亡を招くことがあります。
    遺伝子組み換えのユーカリの木の中のCーリピート・バインディング・ファクター(CBF)遺伝子は、発育不全とじゃがいもの生産と関連しています。CBF組み換え遺伝子は非常に沢山の影響を及ぼしますが、組換された樹木の核酸や、タンパク質や意図されない代謝物のいずれの生産物にも調査上はその表現形としては現れていませんでした。


    遺伝子組み換え樹木が作られる過程でアグロバクテリウム・ベクターなどの導入遺伝子が使われますが、それらは宿主の範囲を他の種にまで拡大し植物の傷などからそれらの産生するホルモンを通じて遺伝子を交換します。

    MSVBCとPLoSパソジェンの報告によると、新種の致死性のある菌類、クリプトコッカス・ガッティは太平洋岸北西部従に致死性のある感染症として広がっています。その真菌はユーカリの樹木の中に生育していることが知られていて、その地方では220人が感染しそのうちの40人が死亡しました。低リグニンの遺伝子組み換えユーカリの樹木はより感染の影響を受けやすいことが懸念されています。

    遺伝子組み換えのユーカリの樹木からの花粉はアーボゲンの試験場から殆どの2倍の距離まで飛んで行きます。遺伝子組み換え樹木の花粉は40km以上も移動できるのです。

    モンサントが遺伝子組み換えユーカリ樹木の安全性検査を逃れるために用いてきた一つの手法は、遺伝子組み換えの構成要素の(全部ではないとしても)大半を「企業秘密」だと主張することでした。企業秘密に指定されると、遺伝子組み換えユーカリ樹木が環境および人間と動物の健康に及ぼす真の影響について第三者による評価を回避できます。

    米国農務省は最近モンサントと彼らの顧客の芝種会社のスコットにラウンドアップ・レディ・スコット・ケンタッキー・牧草を取り締まらない事を決定し、とても大きなアドバンテージを渡しています。米国農務省は以前に技術評価センターから遺伝子組み換え牧草は環境に非常に悪い影響が有ると言う警告を受けていました。

    ケンタッキー牧草の様な草は軽く簡単に花粉が飛散します。従ってこうした汚染がラウンドアップレディ・ベントグラス栽培が拡大しているオレゴンでは実際に広がっているのです。

    それでグリホサート耐性の植物は、もっと毒性を強めて野生に広がっているのです。モンサントは農民の作物にモンサントの種の花粉が混ざっていると主張し特許の侵害をしたとして賠償金さえも要求しています。

    惨事になる事は確実

    十分な検査と見通しもなく遺伝子組み換えの牧草と樹木を簡単に承認すると、将来的な惨事を引き起こすことは確実です。他のモンサントの遺伝子組み換えの植物を見ても、一旦遺伝子組み換えの遺伝子がボトルから出されると、それを元に戻すことは殆ど不可能です。

    参考サイト

    http://globaljusticeecology.org/connections.php?ID=607
    http://www.sourcewatch.org
    http://www.allthingsnow.com
    http://www.commondreams.org/newswire/2010/05/04-0


    (翻訳終了)


    参考までにクリプトコッカス症について転載
    横浜市衛生研究所:クリプトコッカス症について http://p.tl/8O44

    流行は?

     クリプトコッカス症(cryptococcosis)は、日本語ではクリプトコックス症と呼ばれることもあります。似た病名にクリプトスポリジウム症がありますが、クリプトスポリジウム症は、クリプトスポリジウムという病原体による感染症で、クリプトコッカス症とは違う病気です。「クリプト」という略称が主としてクリプトスポリジウム症に対して使われることがありますが、クリプトコッカス症とまぎらわしいので、「クリプト」という略称は使わない方が良いです。
     一般人口でのこのクリプトコッカス症(cryptococcosis)の患者発生は、10万人につき年間0.2-0.9人の患者発生です。エイズ患者では、年間の患者発生は、1000人につき2-4人と、クリプトコッカス症(cryptococcosis)の発生が多いです。クリプトコッカス症はエイズ患者では最初のエイズの症状となることもあり、また死因となることもあります。
     クリプトコッカス症は、免疫力・体力が落ちた人たちがかかりやすい日和見(ひよりみ)感染の一つとも考えられています(当・横浜市衛生研究所ホームページの「感染症情報」の「セラチア菌による日和見感染について」参照)。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)感染者、強力なステロイドの投与を受けている人、臓器移殖を受けた人、慢性白血病、リンパ腫、サルコイドーシス、ホジキン病、癌の患者などで見られることがあります。
     人以外の動物がクリプトコッカス症になることがあります。特にネコがクリプトコッカス症になることが知られています。ネコエイズやネコ白血病などで免疫力が低下したネコでよく見られます。人以外の動物のクリプトコッカス症は日和見(ひよりみ)感染が多いと考えられています。哺乳類、鳥類、爬虫類などで、かぜ様の症状、肺炎、脳炎、流産、子宮内膜炎、皮膚炎、乳房炎などを起こすことがあります。クリプトコッカス症になった動物・人から他の動物・人へのクリプトコッカス症の感染は起こりにくいと考えられています。また、鳥は病原体の Cryptococcus neoformans (クリプトコッカス-ネオフォルマンス)を運ぶことはあっても、鳥自身はクリプトコッカス症になりません。これは鳥の体温が高いために病原体の Cryptococcus neoformans (クリプトコッカス-ネオフォルマンス)の増殖が難しいことによるようです。

     クリプトコッカス症(cryptococcosis)の病原体については、 Cryptococcus neoformans (クリプトコッカス-ネオフォルマンス)と Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)とがあります。エイズ患者のクリプトコッカス症(cryptococcosis)の病原体については、 Cryptococcus neoformans (クリプトコッカス-ネオフォルマンス)がほとんどです。もう一方の Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)については熱帯・亜熱帯での患者発生が中心なのですが、1999年から、温帯のカナダ(ブリティッシュコロンビア州:カナダ西部の太平洋沿岸の州)・アメリカ合衆国の太平洋沿岸の北西部での患者発生が増えていて注目されています。気候の温暖化が関係しているのではとの見方もあります。カナダのブリティッシュコロンビア州では、 Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)が多種の木々や土壌に存在し、水や空気からも検出されることがあります。気温が高くなると、カビ(真菌)の定着に対する木々の抵抗力が減じ、 Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)が木々で増殖しやすくなります。そして、木々が切り倒されたりしたときなどに、 Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)が飛散します。なお、1999年までの Cryptococcus gattii (クリプトコッカス-ガッティ)による患者発生の報告は、主に、オーストラリア・ニュージーランドや、アフリカ・アジア・南米などの熱帯・亜熱帯、米国では南カリフォルニアなどからのものでした。


    (転載終了)


    遺伝子組み換え樹木に関する参考サイト

    遺伝子組換え樹木に関する欧米諸国の制度及び政策

    http://www.maff.go.jp/primaff/koho/seika/project/pdf/gm1.pdf#search='%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E7%B5%84%E3%81%BF%E6%8F%9B%E3%81%88++%E6%A8%B9%E6%9C%A8'

    http://www.maff.go.jp/primaff/koho/seika/project/pdf/gm2.pdf#search='GMO+%E6%A8%B9%E6%9C%A8'




















    0 0

    おはようございます

    昨日友人の5年生のお嬢さんがもう生理を迎えたという話を聞きました。ここ10年でアメリカでは性的成熟の低年齢化が非常に進んでいるようですが、原因は何なんでしょうか?今日はその原因をジェニファー・リンダ医師がフォックス・ニュースで解説してくれている動画に字幕を付けたので、ご紹介します。

    以前このブログでもご紹介した様に、その原因は、家畜に使われるホルモン?洗剤、シャンプー等の日用品に使われる環境ホルモン?是非お子さんの為にご自身でお確かめくださいね♪



    隠れたホルモンが子供の性的早熟の原因です
    http://www.foxnews.com/health/2012/10/05/hidden-hormones-can-bring-about-early-puberty-in-kids/

    子供の早熟―全ての両親はそれにご存知でした。でも最年アメリカではそれが非常にスピードアップしているのです。もし6歳の子供に陰毛が生えているのを見つけたらどうしますか?或いは8歳の娘の乳房が膨らんできたら?親としてはとても怖いことですよね。性的早熟を自分の子供で経験している親が数多くいます。

    性的早熟

    最近の研究では性的早熟はより低年齢化しています。女の子が8歳で乳房が膨らんだり、陰毛が生えたりするような事が有るのです。2010年現在、10年前と比較して性的早熟が2倍になっています。しかしながら、その中でも6歳、7歳或いはもっと低年齢でそれらの性的成熟の症状が起こることが有るのです。

    性的早熟の原因

    科学者たちは性的早熟の傾向と幾つかの異なった要因を関連付けています。社会は益々めまぐるしいペースで動くようになって来ていて、コンビニ食や加工品色が当たり前となっています。こうした利便性が最も大きな性的早熟の原因なのです。

    FDAは最近、エストラジオール、エストリオール、プロゲステロン、等を含めた6つのホルモンを食品中に添加することを認可しました。この性ホルモンが早熟の原因となり、それを更に低年齢化するのです。また肥満が増加し蔓延する原因にもなっています。エストロゲンが脂肪組織の中で作られ、貯蔵されるので、過体重になり、肥満児が増えているのです。

    そして勿論、毒性のある日用品もその原因となっているのです。ハンドソープ、シャンプー、クレンジング製品、化粧品などは体内でエストロゲン様の作用をする環境ホルモンとして知られるパラベンなどを含んでいるので、それで性的早熟が増加する原因となっているのです。

    治療のために何をすればいいのか?

    殆どの性的早熟のケースでは、ロイブロリド等の注射を月一回治療として受けたりしますが、それで十分でしょう。この薬は子供が性的特徴を発現する平均的な年齢までそれを遅らせます。早熟の症状が消失して正常になったら、投薬は中止しましょう。

    希なケースですが、性的早熟が副腎の腫瘍と関連することが有ります。この腫瘍を外科的に切除すると、性的早熟を止めることが出来ます。

    いますぐ出来ることは?

    日常生活での習慣をいくつか変えるだけで、過剰な性ホルモンの被爆による影響からあなたの子供を守ることが出来ます。それは小さい子供の健康を増進するだけでなく、彼らに生涯健康的に生きるためにどうしたらいいか教育したり、性的早熟が起きてしまった時の病的な危険性を減らす事が出来るのです。

    1、菜食:有機栽培された食品を選びましょう。地元の農家で生産された、化学物質を極力使用しない商品や、加工されていないものをを選ぶと良いでしょう。化学物質は極力避けて、酢や、レモンジュース、(ビデオではベーキングパウダーって言っていました。)などの天然素材のもので家の掃除をしましょう。それらは化学物質と同様に働き、毒性が有りません。

    2、製品のラベルの確認:食品、洗剤、シャンプー、石鹸、化粧品を選ぶときには良くラベルを読みましょう。そして長い化学物質のリストがある製品は避けましょう。身体に悪影響を及ぼすのはパラベンの様な化学物質で、その物質の名称の語尾には「-eth」が付いていて、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、トリクロサン、トリエタノールアミン(TEA)等が有ります。

    3、運動しましょう:子供に活動的な生活をさせましょう。家族で一緒に散歩に出かけるのもいいですし、公園で縄跳びや鬼ごっこなどの楽しい遊びに誘ったりするのも良いですね。身体を動かすのは子供の体重の管理に役立ちますし、更にホルモンの影響を減らすことも出来ます。












    0 0

    こんにちは
    最近は人間の本来の食性を取り戻す事が、地球環境を改善し人を始めとした動植物を救う事になるんじゃないかってまじめに考えています。それで、記事でも人間の本来の食性が果物葉食性だとご紹介してきました。(その食事が歯の健康にも良いんです。)
    参考資料はこちらから

    また、消費者に気付かれないようにじわじわと浸透する遺伝子組み換え食品。それで私もちょっと前まで遺伝子組み換え作物を避ける為に有機栽培された果物や野菜を選んで購入してきました。
    でも、最近友人に教えて貰って実は有機栽培されている野菜にも問題点が沢山ある事を知りました。その一例が肥料に遺伝子組み換え飼料で飼育された畜産推肥が使われている事ですが、有機栽培といっても結局は遺伝子組み換え作物の影響を逃れられないって言う訳なんです。


    例えば、こちらの大和肥料株式会社さんのサイトhttp://p.tl/BWxCで有機栽培の問題点を指摘しています。
    (一部転載)

    1、畑を廃棄物処理場にしていませんか?

     


     問題肥料 >
    遺伝子組み換え飼料で飼育された畜産推肥
    ( 牛糞・豚糞・鶏糞 etc )
    遺伝子組み換え肥料
    ( 菜種油粕・大豆油粕・オカラ粕 etc )
    汚泥肥料・生ゴミ肥料
     

    上記の畜産堆肥、遺伝子組換肥料、汚泥肥料、生ゴミ等は腐敗分解するため、畑に腐敗菌や病原菌を増やし、
    作物の生育を悪くするだけでなく、アンモニア、硝酸態窒素が多く発現するため、窒素過多となり、病害虫の被害が多くなります。
    そのため農産物は硝酸イオン濃度(糖尿病・成人病の原因)が高くなり、危険でまずい農産物となってしまいます。


    2、畜産堆肥の問題点(抗生物質、畜産薬品、遺伝子組み換え)
    各農法のお米を炊いた後、密閉容器にて約一年間保存した結果です。


    左 : 化学肥料・農薬を使用した米は黄色く変色し、刺激臭がありました。
    中 : 鶏糞を使用した米は糞便のように黒く変色しました。
    右 : 自然農法(ボカシ・稲わら・EM使用)の米は白く、原型を留めており、
       甘酒のような香りでした。

    3、クロマグラフィ判定法

     
    ヨ-ロッパでは硝酸銀溶液を含ませた濾紙に、水酸化ナトリウムで溶かした試験物を染み込ませて現れる結晶図形(波形)で様々な事柄を判定する伝統の分析手法があります。日本でも堆肥判定法として、一部が利用されています。この方法で「遺伝子組換え」を判定してみました。通常の大豆や堆肥はきれいな結晶図形が現れますが、遺伝子組換え大豆や遺伝子組換え穀物が含まれた堆肥は結晶図形ができなく、おどろおどろしい図形が現れました。肥料としての遺伝子組換えは菜種油粕やオカラ粕などがありますが、ガス害などが経験的に知られており、悪臭を放って変に分解することが知られています。

    4、硝酸態窒素

     

    健康を作るはずの野菜が糖尿病を引き起こし、あらゆる成人病の原因になっていると本書は指摘しています。硝酸イオン濃度が16000ppmという殺人濃度(150g摂取で中毒、250gで致死量)の野菜が身近で平気に流通しています。EU諸国は2000ppm以下という硝酸イオン濃度の安全基準を設けているのに対して、日本の農業の認識はあまりにお粗末です。成人の4人に1人が糖尿病とその予備軍となり、ガンが増え続けているのもうなずけます。硝酸イオンとは吸収された肥料が野菜になりきれず、肥料の形で野菜の中に残っている状態です。(未消化窒素)野菜の形をした肥料を食べさせられているのです。生長の早いハウス栽培や化学肥料・液体肥料(化学・有機)、また、遺伝子組換え肥料(菜種油粕、オカラなど)、畜産堆肥、鶏糞、汚泥肥料などは野菜の硝酸イオン濃度を高めます。それらは土を腐敗させ、アンモニアや硝酸態窒素を多く発現させ、硝酸イオン濃度(未消化窒素)の高い野菜を作ってしまいます。

    (転載終了)




    硝酸態窒素については乳児が井戸水や野菜を通じて硝酸態窒素を摂りすぎると、メトヘモグロビン過剰による酸素欠乏症(ブルーベビー症候群)になり、死に至ることもあるという様な情報も有ります。

    ブルーベビー症候群に関して、アメリカで1956年起こったという「ブルーベビー事件」の話がネットで散見される(「ブルーベビー ほうれん草 278 中毒 39 死亡」で検索)。

    裏ごししたホウレンソウを離乳食として与えたところ、赤ん坊は真っ青になり30分もしないうちに死亡に至ったのである。278人の赤ん坊がこの中毒にかかり、そのうち39名が死亡した。

    但しこれに関してはどうやら他の見解も有るなので、この情報をそのまま鵜呑みにはできないようですが、それでも有機栽培に使われる硝酸態窒素が問題であることはこの一件から分かります。




    んもちの覚書よりhttp://d.hatena.ne.jp/n-mochi/20110401/1301640728

    (転載開始)

    乳児が井戸水や野菜を通じて硝酸態窒素を摂りすぎると、メトヘモグロビン過剰による酸素欠乏症(ブルーベビー症候群)になり、死に至ることもあるという(ただし、農業と環境82で紹介されているように、硝酸態窒素の濃度以外の要因が重要だとする見解もあるようだ)。
    ウィキペディア_メトヘモグロビン血症
    Wikipedia_Blue-baby_syndrome
    農林水産省_硝酸塩の健康への影響
    ブルーベビー症候群に関して、アメリカで1956年起こったという「ブルーベビー事件」の話がネットで散見される(「ブルーベビー ほうれん草 278 中毒 39 死亡」で検索)。

    裏ごししたホウレンソウを離乳食として与えたところ、赤ん坊は真っ青になり30分もしないうちに死亡に至ったのである。278人の赤ん坊がこの中毒にかかり、そのうち39名が死亡した。

    この話を載せているページの多くが食・農業・健康を考えて警告を発信する系のサイトで、ターゲットは食品添加物としての硝酸塩だったりハウス栽培の野菜だったり、野菜食そのものだったり、さまざまだが、「事件」の記述はほとんど同じだ。
    山ちゃんの食べもの考・その16~瑞穂青果HPを見ると、2000年に出版された野菜が糖尿病をひきおこす!? (宝島社新書)がコピー元であることが分かる。

    この話は、農林水産省_硝酸塩の健康への影響学術会議公開シンポ資料(PDF)のような行政・研究機関の資料には見当たらない。海外、特に事件があったとされる米国では、これだけの事件ならひんぱんに言及されそうだ。
    しかし、見つからない。例えば、”blue baby spinach 278 39”で検索しても、トップの方にそれらしい記述は出てこない。
    Spinach--a risk to babies. (1966) Br Med J. 1(5482):250–251(匿名の著者による他誌の論文レビュー)はホウレンソウによるドイツでの死亡例1児を紹介しているのに、(10年前に騒がれたはずの)39児の話は出てこない。Frank R & al. 2005. Infant Methemoglobinemia: The Role of Dietary Nitrate in Food and Water. PEDIATRICS 116(3):784-786など、ブルーベビー症候群を扱う新しい論文でも同様だ。

    一方「278のうち39が死亡」については数字がぴったり一致する記述がメトヘモグロビン血症関係の論文に出てくる。
    Avery AA. 1999. Infantile Methemoglobinemia: Reexamining the Role of Drinking Water Nitrates. Environmental Health Perspectives 107(7):583-586
    PDF1PDF2

    Limiting infant exposure to nitrates was thus decided to be the most prudent approach to protecting infant health, and a committee from the American Public Health Association (APHA) conducted a nationwide survey to determine a safe level of nitrates in water. A total of 278 cases with 39 deaths were compiled. The results showed that methemoglobinemia incidence correlated with increasing nitrate levels (Table 1)

    このような経緯で、硝酸塩の量を制限することが子どもの健康を守るための最善策であると決められ、米国公衆衛生連合の委員会は水が含む硝酸塩の安全レベルを決めるために、国レベルのサーベイを行った。278の事例(うち39が死亡)が集められた。その結果、メトヘモグロビン血症の発生は硝酸塩濃度と正に相関していた(表1)

    文中の「表1」は1951年の論文で発表され、水質基準の設定の根拠となったデータだ(上記の学術会議公開シンポ資料(PDF)にも引用されている)。「水によって発生した子どものメトヘモグロビン血症」についてのもので、ホウレンソウとは関係ないし、1956年に集団発生したものでもない。しかし「278のうち39が死亡」は、偶然の一致にしては、できすぎている。

    (転載終了)

    いかがですか?有機栽培って言っても実は大問題でしょ。そうなると、やっぱり福岡正信さんが言っていたように「国民全員が自然農法をやるしかないよね!」って、思いませんか?自然農法についての考察はまた時間がある時にでも記事にしてみたいと思っています♪




    そして最後にcrazy*3さんのブログで見かけた動画をご紹介
    http://radiotimes.blog11.fc2.com/


    この動画に出てくるMANっていうのは、消費社会を支えている私達そのものの姿ではないでしょうか?

    誰一人そんな実感を持ている人はいないかもしれません。
    でも、ファーストフードで食事をする事によって地球に砂漠化に加担しているのかもしれないし、
    電気やガスをたくさん消費する生活は、アフリカやアジアの人々からお金という暴力で資源を搾取しているのかもしれません。

    自然農法の福岡正義さんが「わら一本の革命」の中で興味深い話をしています。

    牧畜と砂漠化、緑化

    人工によって自然でなくなったものを自然に戻してやる手助けをする、というのが福岡氏の砂漠緑化の考えの基になっているようです。

    ついでに、興味深い福岡氏の考えを述べておきます。上記のニューヨーク・タイムズ紙の記事における科学者の報告では、あの砂漠化の原因は、牧畜のやりすぎ(人工)と天候の変化(自然)、ということですが、福岡氏は、雨が降らなくなったから砂漠化するのではなく、(牧畜などで)土地をやせさせ緑を無くすから、雨が降らなくなるのだ、と言われています。いわゆる「雨は下から降る」という考えです。

    (続きはこちらから)

    http://radiotimes.blog11.fc2.com/



    Warnning: Do NOT Get Caught While Searching!!
    Your IP : - Country : - City:
    Your ISP TRACKS Your Online Activity! Hide your IP ADDRESS with a VPN!
    Before you searching always remember to change your IP adress to not be followed!
    PROTECT YOURSELF & SUPPORT US! Purchase a VPN Today!
    0 0

    こんにちは

    患者さんに勧められて、「薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ」という本を読みました。
    著者の今井一彰先生の基本的な考え方にこんな哲学がある。

    ここで改めて強調しておきたいのは、これからの時代、患者さんには「病気は医者が直してくれるもの」という考えを改め、「自分の身体は自分で治し、守る」という発想を持っていただきたいということです。

    私も個人的にとても共感できる考え方です。今井先生は日常の臨床の中で、来院される患者さんに口呼吸が多いのに気がつき、本来の鼻呼吸が身につく「あいうべ」という口の体操を考案し患者さんに治療の一環として指導したところ、特にリウマチやその他膠原病、アトピー、ぜんそく等の免疫バランスの乱れから起こる患者で劇的な治療効果があったということです。

    現在のリウマチの標準的な治療では、しばしば免疫反応を抑制する薬剤などが治療の中心です。

    ①非ステロイド系消炎鎮痛薬
    ②ステロイド剤(副腎皮質ホルモン)
    ③抗リウマチ薬
    ④生物学的製剤

    現代医療では③や④の免疫反応を抑える薬の投与を「根本治療」ということがあります。
    しかし今井医師の考え方は全く違います。リウマチは原因不明とされていますが、原因と思われるものは有るのです。細菌やウィルスのようにはっきりした原因とは言いませんが、引き金になりやすい習慣が・・・。
    それが現代人に増えたた思われる、「口呼吸」です。リウマチを「口呼吸病」と位置づけ、口呼吸を治すことで免疫の以上を正していくのです。口呼吸を本来の鼻呼吸に治すことで、リウマチは予防・改善する事が出来るのです。リウマチは全身の結合組織の炎症が特徴ですが、それは、「病巣感染」から起こる場合が多いことも重視しています。


    それでは病巣感染ってなんでしょうか?

    口呼吸をすると、口から入った空気が口の中の水分を奪いながら冷たいまま荒々しく肺の中に侵入します。冷たく乾いた空気が通過すると、咽頭や喉を痛める元になります。また、空気に湿気が少ないと、肺胞の粘膜の働きが悪くなり、鼻呼吸に比べて酸素の吸収量が減ってしまいます。

    また口の中が乾燥するために唾液による殺菌・消毒作用が不十分になり、雑菌が繁殖しやすくなってしまうのです。雑菌の繁殖は、虫歯や歯周病、口内炎、ヘルペスなどを招きやすくします。同時に免疫の作用も低下します。風邪はを引きやすくなり、咽頭炎、扁桃炎にもかかりやすくなります。異物をブロックするはずのリンパ組織自体が雑菌のたまり場になり、十分に働けなくなるからです。その結果免疫システムに異常が起こり、全身に及ぶトラブルを招くことになります。

    扁桃病巣感染症は咽頭のリンパ球の炎症病巣を感染源として関節や腎臓のように離れた部位に二次感染としてリウマチや腎臓病を発症する病巣感染の代表例です。

    この病巣感染の状態を口呼吸との関係で見てみると?
    口呼吸をしていると、咽頭や喉が乾燥し雑菌が繁殖します。すると、これを迎え撃つために顆粒球という白血球の一種が増え、扁桃リンパ組織に集まってきます。困ったことに顆粒球には病原性を普段は示さない細菌にも激しい炎症を起こし、化膿性の炎症が起こります。

    そうして炎症部位に雑菌を処理する際に大量の活性酸素が発生します。その過剰に発生した活性酸素が血液やリンパ液の流れに乗り、全身に運ばれて、色々な組織を傷つけ、病気を引き起こす元になっている可能性が有るのです。

    口の中で起こりやすいのは、歯周病、口内炎、扁桃炎、根尖性の歯周炎等です。

    これが口呼吸があるとリウマチなどの全身疾患を起こす可能性があるという仮説なのです。もちろんこの仮説は主流の医学には認めていられません。しかし、今井医師は自己免疫疾患のリウマチを「口呼吸病」と呼び、口呼吸の治療をする事で、治療の効果を上げています。

    それでは今井先生は実際にどの様にリウマチ患者さんの(口呼吸)の治療を行っているのでしょうか?本から抜粋し私見も交え簡単にご説明します。

    ①あいうべ体操

    下記が小さいですが新聞の記事などに紹介された「あいうえべ」体操の写真です。
    やり方は実に簡単
    ①「あー」と口を大きく開く
    ②「いー」と口を横に開く
    ③「うー」と口を尖らせる
    ④「べー」としたを伸ばす
    これだけです。詳しいやり方は著書に譲るとして、基本的にこれ一日に30回を目標として2~3回行うと良いそうです。






    そして口呼吸の解消の為には次のような補助器具も有りますよ。

    1、パタカラ
    http://mpatakara.com/

    2、トレーナー
    混合歯列期の不正歯列の治療に用いられる。

    口呼吸が治ると歯並びも治ることが有りますよ♪
    症例1:オープンバイト


     

    症例2
    前歯の前突

     

    以前にもご紹介しましたが、上記の症例にはこんなトレーニング装置を使いました

    トレイナー

    そして口呼吸が原因で起きている病巣感染治療の為に 、
    ②上咽頭擦過治療:長い綿棒を口と鼻から差し入れて、炎症を起こしている塩化亜鉛液を塗る方法
    歯周病、根尖病巣の歯科治療
    等を行い口腔内の炎症が消失するとリウマチの症状などが緩和するそうです。
    なお、上咽頭擦過治療は上咽頭炎のコントロールの為に病院へ行く必要が有るのですが、その代替療法として、塩化亜鉛溶液の点鼻や「馬油」の点鼻を勧めています。

    ③5本指靴下で指を伸ばして足元を安定させる。

    ④加圧トレーニングでリハビリを行う

    ⑤歯を磨き歯周病、根尖病巣の治療をする。

    また歯周病に関しては以前私も記事にしていますが、人間が抗酸化物質のビタミンCが豊富な食事をする事によって解決すると考えています。ですから、歯周病に罹患して雑菌を増やさないようにするためには、栄養、睡眠、日光浴、ストレス管理等が何よりも重要だと思います。

    更に情報が欲しい方は今井先生の監修するHPにどうぞ

    http://happydots.jp/y-book-aiube.html

    そして最後に今井先生も言ってますが、

    ヘンテコな口の体操をしたり変わった靴下を履いたりするだけで、リウマチとう難しい病気が治るはずがない。新しい有効な薬も色々と出ていると聞く。俺はもっと進歩的な治療をしている病院にいくよ。
    そう思うならそれもあなたの自由です。
    しかし、大学病院や総合病院にまじめに通ったところで、施してもらえる治療法は症状を抑えながら、病気と付き合っていく対処療法です。現代医学の主流派、「リウマチを原因不明」としているのですから、どれ程丁寧に治療してもらえたとしてもそもそも治すことは前提としていないのです。

    現場の今井医師の言葉如何ですか?リウマチの原因は日常生活にあると今井医師は言っています。私は個人的にはリウマチだけでなく、全ての病気が日常生活の中にあって、殆どの病気はセルフケアが可能だと思います。歯科で言えば、不正咬合も自分で治せるものも有ります。(でも全部では無いですが・・)

    それでも病院に行って薬をもらいたい?


    0 0

    こんにちは

    今日はキシリトールの大ヒットのマーケティングを仕掛けたからくりをご紹介します。(個人的には開いた口がふさがらない情報でした・・)
    キシリトールと言えば以前こちらのブログでも再三ご紹介しているように、遺伝子組み換えのジャガイモやトウモロコシを原材料にしています。


    (その辺りの事情についてはこちらを参考にして下さい。
    http://www.friends-dc.jp/キシリトールは遺伝子組換食品/
    また遺伝子組み換え食品の発がん性についての研究結果や遺伝子組み換え食品を原材料にしているメーカーと商品名の一部をリストにし、プリントアウト出来るようにしました。

    ご自由にご活用ください。

    隠れ遺伝子組み換え食品.docx
    Microsoftワード文書 [527.3 KB]
    ダウンロード


    しかも、歯科専売のキシリトール100%ガムのメーカーさんはその事実を隠蔽しようとしました。それなのに短期間に「歯に良い」と、多くの国民に知れ渡って2000億円を超えるガムの市場を生み出しました。今や4万5千件もの歯科医院でキシリトールは販売されているそうです。いったいこれにはどんな仕掛けが有ったのでしょうか?

    そのマーケティング戦略について、キシリトールの販売をしているダニスコジャパン株式会社の藤田 康人氏が語っているHPが有ったのでご紹介します。

    藤田氏は味の素を辞めてダニスコジャパンの日本オフィスを設立しています。そこで、ガムメーカーにキシリトールを採用してもらう為に頑張ったようです。でもキシリトールは原価が高く中々メーカーに採用してはもらえなかったそうです。「それは困ったな、どうしたらいいですか」と聞いた所、「きっと君には出来ないと思うけど、自分達ガムメーカーが何もしなくても日本中の9割の国民がキシリトールの名前を知っている、キシリトールの効果効能を知っている、歯医者さんもキシリトールを薦める、こういう状況を作ってきたら出してもいいよ」と言われたそうなのです。

    そこで藤田さんたちは、5年かけてPRを行ったそうです。例えば、歯医者さんにキシリトールを薦めてもらおうと、歯科向けのガムを作りました。これは儲からないそうですが、日本の歯医者さんの四分の一ぐらいがガムを売ってくれると、非常に高い宣伝効果があり、現在日本の歯医者さんで、4万5千軒ぐらい売ってるんで、5億人から6億人が専門家からフェイストゥフェイスで啓蒙活動を行っている計算になります。

    私「え!歯医者は啓蒙活動に使われている道具だったんですね。。(汗)」
    対談相手の関谷氏も「それなら信頼しますよね。」と、言っています。

    藤田氏はこう続けます。「薬事法の関係もあって、直接メディアに情報発信出来ないので、歯医者さんの団体など第三者機関というのを作りました。ただこれは通常の学術団体と違い、いわゆるNPOみたいな団体です。それから歯科専門のコンサルティング会社、さらにPR会社を使っていくのです。」(中略)例えば雑誌で言うと、敢えて素材の効能を訴求する為に学術意見広告として第三者機関でバイイングしちゃうんです。原稿の中で、特定の商品をイメージしていない段階だと効能を出しても薬事法の規定外なのでOK。で、次に商品の純広が偶然出る、と(笑)。

    私「まぁ!そんなからくりと抜け道を使っているのね~。頭の良い人は違うわね~・・でも私達消費者もそんな事にもう騙されないんだから・・皆さんも大丈夫ですよね!」

    それから「キシリトールってこういうもので、こんなストーリーだったら消費者が魅力に思ってくれるんじゃないか」という様々な仮説を作ったそうです。それを何度も何度も篩いにかけていきながらモディファイしていって、これならOKっていうのがまず出来きたそうです。(中略)最後はやはり歯科専用ガムを売っている歯医者さんに「先生、どうなんですか? テレビでやっているキシリトール」と聞くと「あれはいいんだよ」と答える場面を作る。実は偶然ではなくて我々が想定したパッケージとしてこれをやる。

    私「え!キシリトールのストーリーって作られたものなの?しかも、歯科医院の会話まで想定の範囲・・またしても載せられてないかい?もう吃驚~」

    また藤田氏はこのマーケティングの戦略をマルチウインと呼んででいます。「ウインウインの関係と良く言われますが、我々のやり方で言うとウインウインウインウインウインぐらいなんですね。ウインが5つ6つ出てくるということで、これをマルチウインということにしようと考えました。」

    私「きっとこの中に消費者は含まれて無いでしょうね。健康被害の可能性についてまだ未知数の遺伝子組み換え作物が原材料なんだから・・結局消費者だけが敗者になるっていう公算が高そうです。そんなの嫌ですよね!これをお読みの歯科医の先生!キシリトールガムの販売は止めませんか?患者さんの健康の為にね・・。」

    本文は下記のリンクからお読みくださいね。

    キシリトールとキットカットのブレイク。
    その裏側とは?


    ダニスコジャパン株式会社 
    マーケティング・ディレクター 
    藤田康人氏

    マーケティング・コミュニケーション・ユニットMUSB
    クリエイティブ戦略家 
    関橋英作氏
    http://p.tl/QbX4



    0 0

    おはようござます。

    今日夜間睡眠中に松果体で分泌されるメラトニンについてお伝えします。メラトニンはガンを発生されるフリーラジカルを除去する強力な高酸化物質です。その高酸化作用はビタミンCの5倍ビタミンEの2倍あると言います。しかしこのメラトニンの生成が阻害され分泌量が低下すると、免疫機能が低下し病気に罹患しやすくなると言います。がん患者のメラトニンのレベルは健康な人よりも低下しているという実験報告もあります。また松果体は光を感知するので、暗くなるのを待ってメラトニンが分泌されます。だから、昼夜のバランスが崩れる生活をする夜勤者でガンの発生率が多かったり、盲人ではメラトニンの分泌量が多いので、ガンの発生率が少なかったりするという報告もあります。

    また、松果体は日光と人口照明の違いは認識しないので、電磁波も光の一種として認識してしまいます。実際送電線の近くに居住する住民にガンの発生率が通常では考えられないほど高くなったりすると言った報告があるのです。それは、電磁波があるとメラトニンの分泌が妨げられるために起きているという報告があります。

    またメラトニン分泌はフッ素によって妨げられるという研究報告もあります。フッ素を摂取していると、松果体に蓄積し石灰化が進み、メラトニンの分泌量が低下してしまうようです。アメリカでは、思春期の到達が少女においてはとくに早くなっており、その原因は色々と考えられるが、松果体に関する研究によれば、フッ素もその一因である可能性があるそうです。

    メラトニンの分泌量を低下させない為に、フッ素と電磁波を避けることが重要ですね。


    (以下転載)

    1、メラトニンの作用について
    http://p.tl/asch

    ● 生体のリズム(概日リズム)を調節するメラトニン

    生体の生理機能は昼夜常に同じ状態を保っているわけではなく、ほぼ1日を周期として変動する概日リズム(サーカディアンリズム)が存在します。私達の体の中(脳)には体内時計があり、昼夜サイクルの時間を刻みながら、体の多くの機能に活動と休息のリズムを与えています。これをサーカディアンリズム(circadian rhythm)と言います。ラテン語で「サーカ」は「約」、「ディアン」は「1日」という意味で、日本語では「概日リズム」と言います。
    夜暗くなると、睡眠を促す「
    メラトニン」というホルモンが脳の松果体から分泌され始め、メラトニンが増えると睡魔が襲ってくるのです。ところが夜の時間帯に強い光を浴びると、メラトニンの産生が減って寝つきが悪くなります。昼夜サイクルを無視した生活をすると体内時計の調子が狂い、体調を損ねる原因となります。
    メラトニンは脳のほぼ真ん中にある『
    松果体』と呼ばれる、松かさに似たトウモロコシ1粒くらいの大きさの器官から放出されるホルモンです(図)。
    メラトニンの原料は必須アミノ酸のトリプトファンです。トリプトファンに2種類の酵素が働いてセロトニンに変わります(トリプトファン → 5-ヒドロキシトリプトファン → セロトニン)。セロトニンは神経細胞と神経細胞のつなぎ目(シナプス)で情報伝達の役目をする神経伝達物質の一つです。このセロトニンに2種類の酵素が働いてメラトニンが合成されます(セロトニン → N-アセチルセロトニン → メラトニン)。つまり、メラトニンは体で作られている天然の成分です。
    セロトニン → メラトニンという段階は、体内時計からの指令が来ないとスタートしない仕組みになっています。すなわち、目から入った光の情報は視神経と通って脳にある体内時計(視交叉上核)に伝えられ、さらに神経によって松果体に連絡が入ってメラトニンの合成が制御されます。

    メラトニンは松果体から分泌された後、血液に乗って全身に運ばれ、最終的には肝臓で代謝されます。唾液や脳脊髄液、卵巣の卵包液、胆汁中にも移行します。血液脳関門や胎盤も通過します。メラトニンは松果体の他にも、網膜や消化管からも産生されることが明らかになっています。
    メラトニンはヒトの
    体内時計を調節するホルモンとして、快適な睡眠をもたらし、時差ぼけを解消するサプリメントとして評判になりましたが、最近の研究で若返り作用や抗がん作用なども報告されています。
    メラトニンの分泌異常が不眠や時差ぼけや抑うつ、ストレス、生殖能力、免疫異常やある種のがんの発生と関連している可能性が報告されています。がんとの関連においては、特に、乳がんとの関連が研究されています。例えば、夜間の電灯が、メラトニンの分泌の低下を引き起こし、乳がんの発症に関与している可能性を指摘する「
    乳がん発生のメラトニン仮説」も提唱されています。盲目の人には乳がんが少ないという報告や、夜間勤務の人には乳がんが多いという報告があり、これらはメラトニンが多く分泌される状況にあると乳がんの発生が抑えられ、夜間勤務のようにメラトニンの分泌が抑えられると乳がんが発生しやすい可能性を示唆しています。実際に、メラトニンの主要代謝産物の6-sulfatoxymelatoninの尿中排泄量が多い人(体内でのメラトニンの産生量が多い)ほど乳がんの発生率が低いことが報告されています。(乳がん発生とメラトニンとの関係についてはこちらへ
    メラトニンのレベルががんの発生や進展に関与するという報告は乳がん以外にも、前立腺がん、大腸がん、脳腫瘍、子宮体がん、肝臓がんなどで報告されています。
    メラトニンには抗酸化作用や免疫増強作用やその他多くの抗腫瘍効果があるというのが、がんのメラトニン仮説の根拠になっています。メラトニンの抗腫瘍効果は、実際に多くの臨床試験で確かめられています


    (続きはリンク先で)http://p.tl/asch



    2、電磁波の乳がんへの影響(メラトニン減少)http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10300119131.html


    、「告発・電磁波公害」(松本健造著 緑風出版)より引用。

    http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4846107140.html

    「乳がんの原因のひとつとして、電磁波が疑われている。乳がん患者を調べると、神経ホルモンの「メラトニン」が異常に少ないことが報告され、さらに、このメラトニンが、電磁波を浴びえると減少るすことが動物実験などで分かったからだ。」

    「電磁波曝露によってメラトニンが減り、その結果、乳ガンのリスクが増えるというメカニズムは、「メラトニン仮説」と名付けられ、世界中で研究されてきた。この概要は、WHOの環境保健基準の第六章、「神経内分泌システム」でも掲載され、分析・評価されている。」

    「メラトニン仮説」を細胞実験で立証したのは、国立環境研究所(つくば市)の石堂正美主任研究員だ。2001年発行の著名なガン専門誌「カルシノジェネシス」に論文が掲載された。」

    Magnetic fields (MF) of 50 Hz at 1.2 µT as well as 100 µT cause uncoupling of inhibitory pathways of adenylyl cyclase mediated by melatonin 1a receptor in MF-sensitive MCF-7 cells

    http://carcin.oxfordjournals.org/cgi/content/full/22/7/1043?maxtoshow=&HITS=10&hits=10&RESULTFORMAT=1&author1=ISHIDO&andorexacttitle=and&andorexacttitleabs=and&andorexactfulltext=and&searchid=1&FIRSTINDEX=0&sortspec=relevance&resourcetype=HWCIT

    磁界感受性の乳ガン細胞「MCF7」に、人体と同じ濃度のメラトニンを加えて観察⇒乳がん細胞の増殖が抑えられた⇒、そこに、(近年の開発や電力使用増加によってか、、もはや横浜、鎌倉の住宅街の電線類からも見られるようになってきた数値)12ミリガウスと、1000ミリガウスの電磁波を1週間曝露させたら、止まっていたガン細胞が増殖を再開、という結果だそうです。

    細胞実験で立証されております。

    「2001年当時、石堂研究員は、「この乳がん細胞をマウスに移植するなどして、さらにメカニズムの解明に取り組みたい」と抱負を語ったが、その研究費が出る見通しは、発表から六年過ぎた今も立たない。」

    電磁波と小児白血病、小児脳腫瘍増加の研究を続行不能にさせたときのように、また文部科学省がご活躍の模様。

    電磁波:3~4mG以上で小児白血病・脳腫瘍が激増の疫学研究が継続不能になった理由
    http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10251700666.html

    乳がん患者の支援団体さん、ぜひ研究続行を要望してください。すでに欧州議会が電磁波対策の方針に活用しているバイオイニシアティブ国際報告では、乳がんと電磁波の関連について、以下のように勧告しています。


    (続きはリンク先で)http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10300119131.html



    3、フッ素とメラトニンについて
    http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/connett's-warning.no4.htm

    その4 松果体に蓄積するフッ素について



    松果体は、その名のとおり松かさのような形をして、脳の両半球の間に位置している。

    この小さな腺組織は、ながい間、科学者や哲学者の興味をひき続けてきた。デカルトはこれを"魂の座"呼んだ。あまり詩的ではないが、"脳のペニス"とも呼ばれている。

    松果体が位置している図解は、 http://www.fluoridealert.org/nrc-final.pptにアクセスすると 、このスライドショーの81番目のスライドでみることができる。

    この松果体は、アミノ酸のトリプトファンから二つの重要な物質、すなわち神経伝達物質のセロトニンとホルモンのメラトニンを産生する。ある生き物においては、松果体は第三の目のような働きをし、光りによって制御される。メラトニンは夜間光りが弱い時にだけ産生される。このホルモンは生体時計のような作用をする。このホルモンの放出や血漿中の濃度は、睡眠のパターンや思春期の開始や老化などの生体の様々な出来事やサイクルのタイミングをコントロールするものと考えられている。

    ジェニファー・ルークは歯科医師として訓練を受け、1990年代の大半を松果体とこれに対するフッ素の作用の研究に過ごした。この小さな腺組織がルークを魅了したことは3つあった。
    1)血管脳関門に守られていないこと。2)血液の灌流が腎臓に次いで非常に高いこと。3)これが最も重要なのであるが、松果体は石灰化組織であり、歯や骨と同じカルシウムハイドロオキシアパタイトの結晶で敷きつめられていることである。もし、この臓器を指でこすってみればザラサラするような感じがし、しばしば"脳砂"と言われることがある。

    この3つの観察に基づいて、ルークは、この腺は高濃度にフッ素を貯留するにちがいないと仮説をたてた。そして11体の屍体を調べてみる、まったくそのとおりであることが分かった。結晶のフッ素濃度の平均は約9000ppmであり、これは極めて高い濃度である。実際にあるケースでは、21000ppmもあるものがあった。この平均濃度の高さは、佝僂性の骨フッ素症の患者の骨のものと同様である。ルークが調べた腺組織全体では300ppmであったが、1ppmであっても酵素の障害がおこるのである。この研究は、学位論文の一部(1997)としてなされたものであるが、今では印刷され公表されている。ルークはこれを
    「カリエス・リサーチ誌」(訳注:日本語に訳せば"う触研究雑誌"という意味になる。歯科では有名な雑誌である)で発表しているので、活発な歯科医師ならこの論文があることは知っているはずである。

    彼女の論文の第二部は、動物のメラトニン産生におよぼすフッ素の作用である。ルークは、もし松果体におけるフッ素濃度がこのように高ければ、トリプトファンからメラトニンができる過程で関与する4つの酵素のうち1つは障害(毒)するのではなかろうという疑いを抱いた。彼女はこれを松果体研究では世界をリードしているギルフォードのサレイ大学で追求した。そこで彼女が発見したのは、メラトニン産生が減少するばかりか(もう少し精密にいうと、尿中に排出される水溶性のメラトニン代謝産物が減少するのである)、予想されたように、動物の初潮の早期化が起こったのであった。最高濃度のメラトニンは若い動物(人間を含めて)によって産生され、子どもが成長するにつれてその濃度が低下し、この低くなった時点で性ホルモンの産生にシグナルが送られ、かくて思春期が開始すると考えられている。彼女のこの部分の仕事はすでに論文として公開されており、飲料水の規制にあたるアメリカのどの役所でも手に入れることが可能である。ごく最近に(2003年8月)彼女の学位論文のコピーが、アメリカ環境保護庁の飲料水中のフッ素の最高許容濃度(MCL)を検討する全米研究協議会のパネルの委員一人一人に配布された。

    ルークの研究の重要な点は、フッ素が蓄積する組織は骨格系(骨と歯)だという観念を否定したことである。さらに彼女の研究は、フッ素は、酵素を阻害するような濃度では軟組織には到達しないという考えを否定した。明らかにフッ素は高濃度で松果体に到達し、動物実験ではメラトニンの産生を低下させ、全体で酵素を阻害することと一致したのである。さらに彼女の観察は、思春期の早期化がメラトニンのレベルの低下と一致していることを示している。

    ルークの研究の人間の健康に即する意義に関する限り、その可能性は計り知れない。とくに興味がもたれるのは、アメリカでは、思春期の到達が少女においてはとくに早くなっており、どうしてこのような事が起こっているのか誰にもわからないということである。その原因は色々と考えられるが、松果体に関するルークの研究に基づくなら、フッ素もその一因とすべきである。この関連性において、ルークが文献を渉猟して、フッ素化が思春期の早期化と関連している可能性を発見したのは重要である。すなわち、ニューバーグ・キングストン研究(これはアメリカにおける二番目のフッ素化実験であった)で、シュレージンジャーら(1956)が、フッ素化地域のニューバーグの少女の方が、フッ素化していないキングストンの少女より、平均して5か月初潮が早いということを報告しているのである。当時のこの論文の著者らは、その発見の意味するところを考えずにいたが、ルーク研究の文脈で見るならば、この観察は新しい意味をおびてくる。

    (続きはリンク先で)http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/connett's-warning.no4.htm

     



    0 0

    宣伝会議グループの人材紹介会社。広告・Webの求人数・転職支援実績NO.1クラス

    0 0

    こんにちは

    ブログをよく更新するようになって気づいた事に、「ずいぶんと私の文章には誤字脱字が多いな~」という事が有ります。それに、単語をミスリードし、一例としてはマリという地名をリマと書いたりするというのが先日ありました。これは、きちっと文を校生して見直さないということは勿論ありますが、それ以外にも脳の働き方にも誤作動が起こって居るんじゃないかと思い、以前受講したブレインジムのテキストと本を見返してみました。

    そうしたら、「ブレインジムと私」という本にこんな記述が有りましたのでご紹介します。

    自分の優位性のパターンを決定する方法

    ご自分の優位性のパターンを見つけるために、次の方法で、自分自身をチェックして下さい。始める前に、一つ言っておくことがあります。自然な動きに任せたほうが、理解しようとがんばるよりも、正確に優位性を見つけ出すことができます。

    利き目:腕を伸ばし、両手の平を合わせて小さな隙間を作り、その隙間を通して遠くにあるものに焦点を合わせてください。次に、順番に片目ずつつぶって下さい。隙間を通して遠くのものを見ていたのはどちらの目でしたか?

    聞き耳:電話の受話器をとって、発信音を聞いてください。どちらの耳を使っていますか?

    聞き手:どちらの手で字を書きますか?

    利き足:足を揃えてまっすぐ立ってください。そのままゆっくりと前に倒れていってください。倒れてしまわない様にどちらの足を踏み出しましたか?

    優位の大脳半球:どちらかの大脳半球が先導する役目をして、もう片方がそれに従っています。自分の事を考えてみてください。ストレス状態にあるとき、行動を起こす前にそのことについてしゃべったり、はっきりさせたりする必要は有りますか?もしそうなら、おそらく左脳優位であるだろうと言うことを示しています。ストレス状態で、無意識に行動をする傾向にあるのなら、おそらく右脳優位であるということなのです。

    まずこの4つについて、左右のどちらを優位に使っているか調べてみてください。
    そして次が診断方法です。

    1、ユニフォームパターン
    読み、書き、つづりといった基本的な技能を容易に習得するためには、分析的な大脳半球(通常は左)が優位であることが理想であり、また右目、右耳、右手、右足が優位となります。このパターンを持つ人は特に目立った努力をしなくても、学力という点では優れている傾向にあります。クラスでも常に準備万端で指示にはよく従い発言も多く、殆どの生徒に比べて直線的で論理的な考え方を容易に理解するでしょう。この手の生徒は「教師のお気に入り」の生徒となるかもしれません。
    (中略)
    ユニフォームパターンの場合ストレス下で、右脳(ゲシュタルト脳)が極端に制御された状態にあると、自分が知っていることでも表現できなくなります。なぜなら、言語脳は一度にひとつのことしかできない脳であり、その言語脳が考えたり表現したりするのではなく、ものを書く手順に
    携わっているからなのです。ストレス下にあると知っていると思っている情報を検索する、長期記憶にアクセスすることが出来ないのです。ユニフォームパターンの人が余りにも一生懸命やろうとしすぎて、ストレス状態になると、右目だけでものを読むようになり、すぐに疲れるようになります。また右脳の働きである文脈からの単語の意味を推測することが出来なくなり、左脳の記号の解読能力に過度に頼るようになります。
    (中略)
    また、ユニフォームタイプの人は綴りを間違える傾向があります。何故なら、書いている単語と長期記憶の中の単語と関連付けることが出来ないからです。単語を間違えていることを認識するのも困難です。それでもこのタイプの人は学校ではうまく自分を補いながらやっていく傾向が有ります。つまり、比較的ストレスが少ない状態においては学力的に成功を収めることが出来るのです。想像力に欠ける面はしれませんが、大抵はよく勉強します。

    2、混合パターン
    このパターンは、優位の目、耳、手、足が同じ側にないパターンです。学習障害を持つ人の50%以上が混合パターンです。というのは、このパターンは、混乱とまとまりのなさを招き、特に並行的なプロセスをしている状態のときに顕著となります。左目が優位で、右手が利き手の場合、この問題は特に深刻なものとなります。左から右へと読んでいくという(その人の視点から見て)不自然なプロセスを補うために右目が先導するように優位の目(左)の機能を停止させるのです。そうなると、視覚による記憶やその他の右脳の機能は殆ど利用できなくなります。

    3、ワンサイドパターン
    学習障害を持つ多くの人が、右半身優位であると同時に右脳優位という全てが右側だけに偏ったワンサイドパターンを持っています。このパターンの人がストレス状態にあると、途方に暮れて、にっちもさっちも行かなくなり、考えながら同時に手、目、耳、足にアクセスすることができなくなります。

    以上が診断ですが、私の場合は1のユニフォームパターンでした。だから、誤変換や読み違えが多かったのかと、納得が行きました。それでは、この状態をブレインジムで解消するにはどうしたら良いでしょうか?

    ブレインジムという言葉を初めて聞いた方もいらっしゃると思いますが、ブレインジムとは教育キネシオロジーで子供たちに使われてきた、脳全体で学習する経験を高めるための、簡単で楽しいエクソサイズの事です。このエクソサイズを行うと、あらゆるタイプの学習に役に立つようです。人間の脳波ホログラムの様に3次元で、各部分が相互に折り合いながら、全体を形成していますが、同時に脳は専門分化しているので、それに応じで目的別のブレインジムのエクソサイズが作られているそうです。そしてある種の学習障害にぴったりのパターンがあることがわかってきているそうです。

    それで今回私は文章を書いている時にある種の緊張感がストレスになっている事と、右目ばっかり使っていることが誤字脱字の原因だと考えましたので、必要なのはリラックスすること、両目をバランスよく使う事だと分かりましたので、簡単なエクソサイズを文章を書く前に行えば良いんだと改めて確認しました。

    それでは、行なったエクソサイズのうちの一部をご紹介します。

    PACE
    ブレインジムでいうペースとは、学習に入る前の準備体操のようなもの。人にはそれぞれ学習に対する最適なリズム、タイミング、流れというものが有ります。そのリズムやタイミングでリラックスできていれば、自発的な学習者となり効率も上がります。このペースは次の4つの要素で構成されています。ぺースのプロセスはまず、次のEから始まり(ECAP)の順に進みます。

    E:エネルギッシュ
    水を少しずつ飲むことにより、水和の回復を補助することになります。これは、がぶがぶ飲むよりも、口に含ませてゆっくり飲んだ時の方が効果的です。人間の身体は、70%が水で構成されているので、水は電解液を補充し、細胞膜を通って電位を運びます。この電位の変が、学習するにつれて、新たな神経ネットワークを形成する際に鍵となる働きをします。水を少しずつ飲むことで、次のブレインボタンによる恩恵を受ける準備ができます。なぜなら、ブレインボタンは体内の電気系を活性化するものだからです。b

    C:クリア
    ブレインボタンは目に対応した電気系の反射ポイントです。このポイントを刺激することは正中線を中心とした横方向のバランスに対するちょっとした調整のようなものです。運動感覚の中心にあるこのポイントを押さえながら目を左右に動かすことでよって、正中線から離れる方向への視線を動かすための走査反射神経刺激が満たされ、統合視野が回復するのです。ブレインボタンは両目でものを見る際の基礎となる視野の中心野を見つける助けとなるのです。ブレインボタンをする事で、次の正中線を横切る動きをする必要のあるクロスクロールの恩恵を受ける準備ができます。

    A:アクティブ
    クロスクロールの動きをする事で、身体の左右両側を同時に活性化し、左右大脳半球のあいだにある神経経路を刺激します。この動きはまた、骨盤を安定させるのに役立ちます。また、両肩を動かすので歩行反射のサポートにもなります。この安定して調和のとれた体全体の動きをする事で心地のよい動きのパターンを持つことができます。クロスクローをする事で次の動きを落ち着けてリラックスする為に行うフックアップの恩恵を受ける準備ができます。

    P:ポジティブ
    フックアップの前半部分では、前庭系とバランスに関連した筋肉を活性化します。これは、感情的ストレスや環境によるストレスを受けたあとに均衡を取り戻す助けとなります。また、体の末梢部や「戦うか逃げるか」という反射から血液や注意を引き寄せ、身体の中心部へと戻します。そうする事で、反射的な行動を抑制し、より高度な思考と意思決定をサポートしてくれるのです。フックアップの後半部分は、脳梁を間に挟んで左右の大脳半球がつなげる意味が有ります


    ブレインジムではこのPACEを学習の最初に行うことで、リラックスして学習することができるとしています。この他にも多くのエクソサイズは有るのですが最も基本的な部分であるPACEを今日はご紹介しました。これから受験シーズンなので、本番の前には水を持参し、このPACEを行ってから望むとリラックスできるかもしれません。また学習する前だけでなく、スポーツの前、人前でスピーチする前などにも使えるかもしれませんね。また、歯科的にも左右均等に噛めず顎の成長バランスを崩しているような場合にもこのクロスクロールのエクソサイズは使えると思います。前方方向から見て、上下の前歯の正中のラインがずれている場合のセルフケアとして使って下さい。このブログの大きな目的にセルフケアに役立つことをご紹介するというのが有りますので、使っていただけたら本当に嬉しい限りです。但し一回やったからって効果があるわけではないので、毎日継続してくださいね♪

    それから日本キネシオロジー教育協会が作っているブレインジムアクティビティの一部の資料のリンク先とPACEのやり方を紹介している動画です。参考にして下さい。

    ブレインジムのエクソサイズの資料
    http://www.edu-k.jp/info_touhoku.pdf


    PACEやその他のエクソサイズについて紹介している動画です。





    Warnning: Do NOT Get Caught While Searching!!
    Your IP : - Country : - City:
    Your ISP TRACKS Your Online Activity! Hide your IP ADDRESS with a VPN!
    Before you searching always remember to change your IP adress to not be followed!
    PROTECT YOURSELF & SUPPORT US! Purchase a VPN Today!
    0 0

    こんにちは

    先日ブログの記事でもご紹介しましたが、免疫力を高めるためはメラトニンはとても重要なホルモンです。また思春期前の少女でメラトニンの分泌量が低下すると、性的早熟になり早すぎる生理を迎えたりします。メラトニンの分泌量を正常に保つための我が家の対策です。

    ・成長、女性ホルモンなどが使われている可能性があるので肉食、牛乳を避ける事
    ・朝ごはんは果物のみのフルモニ
    ・日光浴をする事
    ・メラトニンが多く分泌される時間帯は夜10時~2時なので、その時間帯は休む
    ・メラトニンは光刺激があると分泌しないので、休んでいる間は電気を消しカーテンを閉め暗くする。
    ・光刺激同様電磁波もメラトニンの分泌を阻害するので、電磁波を避けるためベッドを壁から離す、頭の近くに携帯電話、家電製品を置かない。
    ・テレビはなるべく見ないように工夫する

    最後のテレビを見ない工夫についてですが、子供が長時間テレビを見るというのは要は家で興味深い活動が無いのでテレビを見る事で時間を潰しているというのが現状だと思います。かと言って勉強を無理やりさせれば良いかと言うと現在は私はそうは思っていません。

    勿論私もちょっと前までは、子供に無理矢理に勉強をさせようとして、「どうして勉強しないんだ?勉強しないといい学校に入れない。いい職業につけない。収入も多くは望めない。」等と子供たちの前に、成績、中学高校入学、チャンスといった報酬を目の前にぶら下げ其処に向かって、抜け道のないラットレースをさせようとしていました。子供たちが不平不満を言おうもんなら、そうすると「人生に失敗するよ」「等と不安材料で脅しをかけ、「もっと頑張りなさい、やれば出来る」などと言って子供たちにストレス一杯の努力を強いることによって、学習に対する興味を削ぐことに一生懸命になっていました。

    特に長男に関してはじっと座って学校の宿題の漢字や計算に集中するのが難しいので、親がとてもイライラして、家庭教師や塾など他人の手を借りて無理やり勉強させようとしていました。「どうしてこの子はこんなにやる気がないんだろう」と、嘆きながら。

    しかしながら、ちょっと子供を注意深く観察すると「やる気が無い勉強に興味がない」と、思っていたのは親の勘違いでした。例えば先日お風呂で長男がこんな事を言いました。

    「お母さんサメってどの位の種類がいるんだろう?」
    「ジンベイザメって知ってる?ハンマーザメは?ノコギリザメは?ホオジロザメは?」
    「どの位の数がいるかはわからないけど、そういうサメは知ってるよ。」
    「サメってどの位の大きさなの?」
    「サメってどの位ジャンプするのかな?イルカは?鯨は?シャチは?」
    「どうだろうね、お母さんも分からないから後で調べてみようね・・・」

    確かに長男は学校での課題である漢字や計算には興味がないかもしれません。だけど、どうでしょうか、サメの生体についてはとても興味を持って目を輝かせて話してきます。子供は生まれながらの学習者です。それにも関らず親や教師が学校での課題に興味を示さず、成績が悪いと言ってその子供にできないというレッテルを貼ったり無理やり勉強をさせたりする事でどんな事が起こるでしょうか?

    今読んでいる「ブレインジムと私」の中にこんな一節があります。

    「今日のいわゆる学校と呼ばれるところは、産業革命から発展してきたものです。工場制機械工業の中に予定表、大量生産、標準化というものがあったのと全く同じように、子どもたちは、年齢別、能力別に分けられ、テストされ、成績を付けられてきたのです。まるで、同じように見えて、同じように考える卒業生を作ることが社会的使命でもあるかのように・・・。」

    それに、成績やテストでいい点を取るって言う事は「外へ向かう人生のアプローチ」ですよね。例えば家の長男を例に取ると、学校の成績はあまり良くないわけです。そうなると、教師や親に通知表評価で「ダメ人間」のレッテルを貼られてします。つまり上の工業品で言えば規格に合っていないんです。そんなことを繰り返していたら、外部に「成績が良い」という報酬を求めてもそれを得られない。子供の方もやる気を無くして横道に逸れてしまうかもしれません。子供は工場で生産されるロボットじゃないんです。

    そして「ブレインジムと私」ではこうも言っています。

    「生まれながらに持っている学習を愛する心を呼び覚まさない状況に子供たちを置いて、どうして子供たちが能力を発揮する動機を与えてあげる事が出来るでしょうか?(中略)価値のある人生とは、プロセスであり、大いなる個人の挑戦であり、自分が選択するカリキュラムであるといえるのかもしれません。私達は体験し、学習し、成長するために、この世に生まれてきたのです。」

    だから、長男にやる気がないわけでなく、私が子供に、ストレスと恐怖に結びつけてたアプローチをしていただけだと、気付きました。恐らく現状では段階評価の通知表なるものを発行する学校も同じかもしれません。今後は勉強しない子供の言動を「正そう」としたり、「やめさせよう」としたりするのではなく、もっと根本的なアプローチをしていこうと決意しました。だから、これからは長男が興味を示したことについてしっかり答えてあげたいと思います。

    それに座ってする学習である読書などは、身体を使う事は不要に思えるかもしれませんが、実は身体を使うことは学習において根本的な役割を果たしているそうです。例えば、読書ひとつにおいても、次の様な身体能力が必要だと言います。

    ・両眼視(視覚的正中領域にて両方の目を使っていること)
    ・輻輳(近くのものを見るために両目が同時に内側を向く目の動き)
    ・トラッキング(横方向に文字を読む際に、視覚的・聴覚的・運動感覚的正中領域を横切って両目が一緒に動くこと)
    ・注意力と集中力の維持
    ・進路の方向性と動きを決めること
    ・聞く能力および、文字と聞いたものを一致させる能力
    ・思考能力(頭の中で言葉を思い浮かべる能力)
    ・音や形を記憶しておく能力
    ・文字や単語の形を心に描く能力
    ・目と手の動きの協調
    ・話し方のタイミング、リズム、区切りを理解する能力

    うまく読書するためには知能的なスキル以外にも普段気にもかけないような身体的スキルが必要なのです。それで、子供にただ勉強しろとか、どうしてこんなの分からないのとかいうのでなく、こうした身体能力を鍛える観点のアプローチを取り入れることでもっと楽に学習出来るように為るんじゃないかと思い。先日からブレインジムを取り入れているんです。

    試しに長男に先日の記事の中で紹介したクロスクロールをやらせたところ、最初は同側の手と足が強調して動いてしまいクロスクロールが上手くできませんでした。(因みにこうした正中を横切る動きが苦手な子供は、まっすぐ横に線を引くのが苦手だと思います。小さい頃に試しに長男に三角形を書かせてみると右に偏ったいびつな三角形を書いていました。)
    つまり長男は正中線をクロスするこの単純な動きが最初はぎこちなかった訳です。これは左右の脳がスムーズに強調して動くことが出来ていなかったということなんです。右手で左膝を触り、左手で右膝を触るという単純な動きを繰り返すことで、脳の両半球が強調してスムーズに動くことになり、目の左右方向への動きや両目の視力が向上するそうです。

    そうするとどうでしょうか?先程挙げた読書をする為に必要な能力のリストになかに、両眼視力が入っていませんでしたか?そうなんです。こういう簡単な動きを勉強の前にちょっと繰り返させる事で、両眼視力が向上するので勉強することが楽になるのです。また、勉強の前にやることで、緊張感をほぐしリラックス効果もあるので一石二鳥ですよね。

    長男にも先日ご紹介したクロスクロールを含めたPACEを宿題の前にさせるようにしたら、元々身体を動かすのが勉強より好きな子なので結構喜んでやってくれましたし、親の欲目もあるかもしれませんが、集中力が長続きするようになった気がします。後はいかに継続させるかが課題ですが・・・。

    現在の私の本心で言えば、興味のない勉強はやらないでも良いし宿題なんかも出さないでいいんじゃないかって思っています。でも現在の日本ではどうしたって義務教育のうちはそんな事も言っていられません。だから、親としては出来るだけ子供を工場のロボットの様な規格品を作るような育て方はしたくないし、子供に外部に報酬を求める生き方をして欲しくないと強く思っています。

    過去の私は正反対の考え方の中で育てられたし、良い成績を取ろうと頑張って外部に報酬を求める生き方をしていました。そして、もうちょっとでそんな生き方を子供に強要する所でした。しかし、「それは本来の子供の姿とかけ離れている」って、言うことを子供に教わったのです。子育てって親育てですね。親が教えることよりも、自分が教わることの方がずっと多い気がします。

    さてテレビをなるべく見ない生活をするから、長男のブレインジム活用の話へと随分横道に逸れましたが、なるべく規則正しい人間らしい生活と食生活を本来の食性(果物葉食性)に戻すこと、学習へのアプローチとして身体を使った簡単なブレインジムを取り入れることで、学習に興味を持たせるアプローチが出来るように為るんじゃないかと考えて、我が家ではこうした取り組みで、テレビから遠ざかろうとしているというお話でした。またブレインジムを使っても学習に興味が出ないときは、子供達とトランプやカルタ等のゲームをするようにもしています。

    最後に参考までにキネシオロジストの玉来なおこさんのブログにクロスクローについて詳しく解説して下さっているPDFファイルがあったのでご紹介します。玉来さんありがとうございます。



    (転載開始)

    記憶力の改善♪ブレインジムの可能性

    記憶力って改善しますか?
    というご質問をいただきました。

    改善、、ということがどの程度をもって、改善とされるのか?が
    明確ではないので「はい」とお返事をすることははばかれるのですが、、、

    記憶力にブレインジムの脳の体操をもってアプローチすることは、
    可能です。

    ブレインジム、というキネシオロジーは
    脳を多次元的にとらえて、アプローチしていきます。


    左右脳のつながりのバランスをとる。
    前後脳のバランスをとる。
    そして、上下脳のバランスをとる。



    これら左右、前後、上下の脳のバランスをとるアプローチが脳全体の活性化へのアプローチです。

    そして、
    「記憶」力アップに効果的なピンポイントな運動もあります。

    それは、「耳引っ張り体操」。

    え、これだけ?ですよね。笑。
    ですが、ぜひ試してみてください。耳をあらゆる方向に思いっきりひっぱるんです。
    いたたた、、、ってなるくらい、ねじったり、ひねったり、上にひっぱったり、下もひっぱったり、、、ひっぱりまくってみてください。
    「耳」というのは肩の筋肉につながっています。耳をひっぱると、「痛くて痛くてたまらない」という人は慢性的に緊張状態にあることが多いかもですね。

    耳の状態も心の状態をあらわしていたりもします。
    ひっぱって耳が硬い人は、触って揉んでみるといいですね。そんな耳が硬くて痛い人は、「人の話に耳を傾けたり、聞きいれたりするのが硬い(難い)」っていう比喩なのかもしれません。


    そして、もうひとつ、記憶力だけではなく、脳の活性化にとても効果的な運動があります。
    それが、ブレインジムの体操のなかでも、基本中の基本である「クロスクロール」。


    そのクロスクロールを詳しく紹介した小冊子(pdf)が
    こちら
    (ご覧になられた方は、ぜひ、感想をお寄せください♪)




    一年ほど前に作成したものですが、クロスクロールについて26ページにわたって紹介しています。

    クロスクロールは左右脳を統合する効果的な運動です。

    詳細は、このような写真入りで説明しています。

    不思議!おもしろ!キネシオロジーワールド♪  

    不思議!おもしろ!キネシオロジーワールド♪  

    以前、TVで脳障害児のおこさんの日々の運動のメニューとして、
    介助者が、お子さんの手足をもってこの運動をさせているのを放送しているのをみました。

    また、ブレインジムの海外講師は、このクロスクロールを老人ホームにて認知症のお年寄りに実施したところ、
    ずいぶんお元気になられたといってました。そして、クロスクロールを中断したところ、急激に認知症がすすんでしまったともいってました。

    認知症の改善へのアプローチ、というよりかは、
    進行を遅らせる効果は確かにあったと話していました。

    これらのことから、クロスクロールという運動の可能性はとても大きく、この運動ひとつを毎日継続してされるだけでも大きな効果が期待できると考えています。

    (転載終了)

    また、以前思いっきりテレビでブレインジムをやって記憶力が上がったという内容の番組の動画も有ったので、貼り付けておきます。


    でもこういうのって一時的には一生懸命やるんですけど、じきにやらなくなっちゃったりするんですよね・・悲しい人間の性。。そう私もブレインジムを知ってから、3年以上たっていましたし。でも、今度こそはと、気持ちを新たにして継続してみます。皆様も試してみませんか?

    塾に通ったりするよりもお金はかからないし、効果的だったりして。。


    0 0

    おはようございます

    菜食を初めてまもない頃は、今までの食習慣を全てガラリと変えるのは至難の技ですよね。それで、余程意思の強い方以外は今までの習慣に引きずられ、甘~いスィーツの誘惑等に負けたりするともあるかと思います。それで菜食主義と言っても卵や乳製品或いは小魚を取る取らない等によって、いくつかのタイプに分類されているみたいですね。私も何を隠そう菜食を始めた最初の頃は、「卵や乳製品は動物の命を頂くのとは違うから、食べても倫理的に何の問題もない。」と、思っていましたし、スィーツの誘惑に負けたりしていました。見た目も美しい極上スィーツはたまらなく美味しいですものね。

    しかしながら、乳牛に発がん性のある遺伝子組み換えの成長ホルモン(アメリカでの話です。)が、使われていたり、飼料に遺伝子組み換えが使われていたり、抗生物質漬けで劣悪な環境で飼育されている等の現状を知るにつれ、乳製品はやっぱり食べてはいけないものだと強く思うようになりました。

    また今日ご紹介するのはオハイオ州の鶏卵工場の実態を撮影したドキュメンタリーですが、これもかなりひどいものです。卵からひよこが孵ると直ぐにオスとメスに分別されます。オスは生きることが許されないので、ポリバケツに集められて圧死させるか、プレスされぺっちゃんこにされてゴミ袋に入れて捨てられます。せっかく授かった命なのに生きることさえ許されないのです。生きることを許されたメスは嘴がそのままだと仲間同士で攻撃した時に怪我をさせて危ないという理由で、嘴の先は生まれてすぐにカットされます。その後1匹につきノート1冊分のスペースが与えられて、すし詰め状態で日光を浴びることもなく、羽を自由に動かして羽ばたくこともなく、自分たちの糞尿にまみれ、そのアンモニアの刺激臭の中で鶏は飼われます。

    アンモニアにやられて目を痛める鶏も居ますし、狭いケージの針金に挟まって、首の肉が削げ落ちるような大怪我をしてしまう個体もいます。また大量の卵を産ませるために、餌に過剰なカルシウムが加えられているので、骨粗鬆症になる鶏もいます。人間が不自然な介入を続けることで、年間26個の卵を産んでいた祖先の鶏に比べ、現在の鶏の産卵数はその10倍になったそうです。

    市販されているショーウィンドウの中の色鮮やかで美味しそうなケーキ等のスィーツ。しかしながら、美しいスィーツの殆どには卵が使われています。ガラス越しのショーウィンドウの美しいスィーツを見て、鶏たちが地獄さながらの劣悪な環境で飼われている情景とは到底結びつかないかもしれません。だけど、これが現実なんです。スィーツ好きの多く方にもこの現実を知って頂きたいと思っています。消費者のニーズがあるから、鶏たちがこんなに苦しい思いをしているのです。私は、「動物虐待とは関係ない」と、思っていても卵を買うという消費行動で、鶏達への虐待行為に知らぬ間に加担しているのです。消費行動は私達の意思を反映させる事が出来る直接的な政治行動です。不正が囁かれる選挙に行くよりもよっぽどパワフルだと思いませんか?


    (ウィキペディアより転載)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

    ベジタリアンの分類
    [編集]

    ベジタリアン発祥の地である英国の、世界で最も歴史ある菜食団体であるベジタリアン・ソサエティーや、国際ベジタリアン連合日本ベジタリアン協会は、ベジタリアンを菜食だけ、または菜食に加えて本人の選択により卵と乳製品を摂る人々をベジタリアンと定義し、動物肉(牛肉・豚肉・鶏肉など)・魚介類を食べる人々はベジタリアンとしていない。

    また、マクロビオティックは完全に動物性を排した食品の生産流通[7][8]までが組織化されているように、原則としては動物性食品を食べない。欧米ではじまったベジタリアニズムでは後述するように卵や牛乳を許可する場合がある。一方で、マクロビオティックでは基本的には動物肉だけでなく卵や牛乳を不可としているが陰陽調和の思想によりそれらを許容することがあったり、身土不二の原則により手で捕れる程度の魚介・小魚を許容したり、欧米のベジタリアニズムとは違う思想を持つ[9][10][11]

    植物以外の可食物による主なベジタリアンの表
    名前 動物肉・魚介類 乳製品 蜂蜜
    ラクト・オボ・ベジタリアン ×
    ラクト・ベジタリアン × ×
    オボ・ベジタリアン × ×
    ヴィーガン × × × ×

    世界で最も歴史ある菜食団体である英国ベジタリアン・ソサエティーや、国際ベジタリアン連合によると、ベジタリアンは、鳥獣の肉、卵、魚介類及びそれらの副生成物ラードヘットゼラチン、肉エキス、鰹節エビ等の出汁、魚を殺傷して得た魚卵等を含む)が含まれるものを口にしない人々と定義されている[12][13]

    またベジタリアンの中には食物の選択にとどまらず、開発に動物実験を要した薬品化粧品などの使用を避け、動物を殺傷して得られた製品(皮革製品シルクウール真珠珊瑚等)を身につけないといった習慣を選び、動物の搾取を極力避ける者もいる。

    下記は、国際ベジタリアン連合日本ベジタリアン協会が定義するベジタリアンの分類である[13][14]

    ラクト・オボ・ベジタリアン (Lacto-ovo-vegetarian) 乳卵菜食
    乳製品と卵は食べる。
    ラクト・ベジタリアン (Lacto-vegetarian) 乳菜食者
    乳製品は食べる。チーズは乳製品であるが、牛を屠畜して胃を取り出して消化液を集めたレンネット(凝乳酵素)を使用して作成されたものは食べない。
    オボ・ベジタリアン (Ovo-vegetarian) 卵菜食者
    卵は食べる(鳥や魚介類などの違いは問わない)。無精卵に限り摂る人もいる。
    ヴィーガン (Vegan) 純粋菜食者 完全菜食主義者
    倫理的、環境的な理由で 乳製品、蜂蜜等も含む動物性の食品を一切摂らず、革、ウール製品、そして娯楽等食用以外の動物の使用も排除する哲学、人々。
    ダイエタリー・ヴィーガン (Dietary Vegan)
    ヴィーガンと同様に、植物性食品の食事をするが、食用以外の動物の利用を必ずしも避けようとしない。日本語の菜食主義者のイメージは、むしろダイエタリー・ヴィーガンに近いと思われる。
    ピュア・ベジタリアン (Pure-Vegetarian)
    西洋では主にヴィーガンと同義で使われるが、インド社会においては後述するラクト・ベジタリアンかつラクト・オボ・ベジタリアンでない(乳製品は摂るが卵を食べない)人々を言う。
    オリエンタル・ベジタリアン (Oriental Vegetarian) 仏教系の菜食主義者
    菜食主義であるが、五葷(ごくん。にんにくにららっきょうねぎあるいはたまねぎ、あるいは浅葱)を摂らない。食用以外の動物の利用を必ずしも避けようとしない。

    またベジタリアンの要素は満たしているものの、国際ベジタリアン連合が紛らわしい用語としているものにフルータリアンがある。

    フルータリアン (Fruitarian) 果食主義者、果物常食者
    ヴィーガン (Vegan) との違いは、植物を殺さない食品のみを食べること(リンゴの実を収穫してもリンゴの木は死なないが、ニンジンは死んでしまう)。収穫しても植物自体を殺さないという考えに基づいて食物を食べる人々。果物、トマトナッツ類等、木に実り植物自体の生命に関わらない部分を食べる。より厳格に熟して落ちた実しか食べない人々もいる。

    下記は、ベジタリアン発祥の地であり、世界で最も歴史ある菜食団体である英国ベジタリアン・ソサエティーや、国際ベジタリアン連合日本ベジタリアン協会がベジタリアンと定義しない人々(動物・肉、鳥、魚・甲殻類などを食べる)のグループである[12][14]。国際ベジタリアン連合では、定義を混乱させる用語として[15]、ベジタリアンではない人々をスード・ベジタリアン(Pseudo-vegetarian:擬似ベジタリアン)と定義している[15][16]国際ベジタリアン連合(日本語版)では、紛らわしい用語として説明されている[13]

    (転載終了)

    これを読むと、植物自体の命をいただかない食べ方をするフルータリアンになるのが一番よさそうですね。人間は本来動物の命なんて犠牲にしなくても生きていけるように生まれついています。それなのに間違った食文化や洗脳で動物を食べないと生きていけないと思わされていますよね。しかも、その肉や卵等がどこから来たのかについての情報を分断されたまま・・
    多くの人は次の鶏卵工場のドキュメンタリーを見て心を痛めると思います。また、家畜をみて「うまそうだな」とは思わないはずです。私たちの心は家畜が食肉にされる過程を見るのは耐えられないはずなんです。それが「私達が本来肉や卵などの動物製品を食べるべき動物じゃない」事のなによりもの証拠ですよね。このドキュメンタリーは映画earthlingsの翻訳者の鳩の巣様からご紹介いただきました。鳩の巣様からいただいたコメントをご紹介します。


    実はEarthlingsの監督さんに日本語版を出してくれるように頼んだんですけど、出す気ないみたいだしそれでも日本人の方々にも喫緊に伝えなければいけない物だと思ったので、やむを得ず私自身でやりました。ご存知の通り地獄さながらの光景の連続なので、翻訳中もずっと震えが止まらず、涙もぼろぼろ出たので、大分ティッシュも消費しましたよ。

    その他Fowl playというのもあるのでよろしければご視聴ください
    鳩の巣様のブログ http://ameblo.jp/guitar-virtuoso/ 


    オハイオ州の鶏卵工場のドキュメンタリー


    Eathlings



    0 0

    おはようございます

    世界各国で開かれている人体展。この人体展で使われているような、プラスチック・ボディの加工品ってネットの通販で買えるって知っていましたか?今やネットの通販で買えないものは無いって言うけれど、まさか死体の加工品まで買えるなんて知りませんでした。しかもそのボディの出処は引き取り人の居ない中国の死刑囚だと言います。しかし便利な時代になりましたね???

    これがそのサイトです。(ABCニュースのドキュメンタリー動画で知りました)
    今は値段が出てこないみたいだけど・・
    Whole Bodies http://p.tl/YgqZ

    だけど、動画の中で業者が「死とユーモアを結びつけるべきだ」って言っていたけど、どう思われますか?私は日本でも人体展があっても見に行かないようにしようと思います。だって、私たちの消費行動がこの行為に手を貸しているんですから・・でも、動画の中で大連医科大学の学長と業者のプレミア社長がどちらも、「死刑囚のボディの取引はしていない」と言っていたけど、どちらかが嘘をついていますよね。この「たぬきじいさんめ・・」お仕置きしてやりたい位ですね~。
    さわやかな日曜日の朝に失礼致しました・・

    0 0

    こんばんは♪
    昨日はTHINKERさんの千葉公演に家族と共に出席しました。代表の鶴田さんは現在は自家消費用の野菜やお米を作っていらっしゃるようです。冬なのによく日焼けして農業に従事する男性はなんだか格好良いね~♪

    そこで今日は昨日の講演会で聞いた話をひとつシェアしたいと思います。それは、緑内障がグルタミン酸の過剰摂取で起こりうるということでした。緑内障と言えば、結構日本人には身近な病気ですよね。家の婆ちゃんがそうでしたし、旦那のお義父さんも手術をしました。周りを見渡せば、結構罹患している方は多いのではないでしょうか?緑内障症は眼圧が高くなると発症するタイプと正常眼圧で起こる「正常眼圧緑内障」があるそうです。

    日本では緑内障の7割が「正常眼圧緑内障」だそうなんですが、アルツハイマーの治療薬が緑内障に効くそうなんです。まず、東京医科歯科大学の記事をご覧下さい。

    (転載開始)

    緑内障をアルツハイマー病治療薬で抑制東京医科歯科大
    http://medical-today.seesaa.net/article/45577317.html

    日本人の緑内障の7割を占める「正常眼圧緑内障」の進行を、アルツハイマー病の治療薬で抑えることに、東京医科歯科大の研究グループが、動物実験で成功した。
    緑内障による失明の予防などにつながる研究成果で、米医学誌「ジャーナル・オブ・クリニカル・インベスティゲーション」電子版に掲載された。

    緑内障は、視神経が損傷し、視野が次第に狭くなる病気。日本人の失明の原因のトップで、国内の患者数は約400万人。眼球の圧力(眼圧)が高くなると発症するタイプと、正常眼圧で起こるタイプがある。

    同大の田中光一教授(分子神経科学)らは、マウスの網膜に、視神経に光の情報を伝えるアミノ酸の一種、グルタミン酸が異常に蓄積すると、視神経が損傷することに着目。余分なグルタミン酸を排除する機能をなくすと、マウスは、人間と同じ正常眼圧の緑内障を起こすことがわかった。

    このモデルマウスに、欧米で認可されているアルツハイマー病治療薬(メマンチン)を1日1回、1週間注射すると、何もしないマウスは網膜の視神経の細胞が20%失われたのに対し、注射したマウスは3%の損傷に抑えられた。(YOMIURI ONLINE)

    緑内障とは?
    眼球内を循環する房水の流れが悪くなり、眼圧が高まって視神経が障害される病気です。
    緑内障は急性緑内障と慢性緑内障に分けられます。急性の場合は、眼圧が急に高くなって、視力が衰え、眼の痛みや頭痛、吐き気、嘔吐などの症状があらわれます。
    慢性の場合は、自覚症状が少なく、慢性に経過しますが、放置すると徐々に視力が低下し、視野が狭くなり、失明することもあります。

    眼圧検査で眼圧が高いこと、眼底検査で網膜の視神経乳頭という箇所に陥凹があること、視野検査で異常があることの3点が確認されれば、緑内障と診断されます。
    ただし、眼圧が基準内(21mmHg未満)の正常眼圧緑内障のほうが日本人には多いので、検査が大切です。

    (転載終了)




    読まれてどうでしたか?

    「マウスの網膜に、視神経に光の情報を伝えるアミノ酸の一種、グルタミン酸が異常に蓄積すると、視神経が損傷することに着目。余分なグルタミン酸を排除する機能をなくすと、マウスは、人間と同じ正常眼圧の緑内障を起こすことがわかった。」

    こんな風に書いてありましたよね。ということは、グルタミン酸を過剰摂取する事で視神経が損傷するっていうことですよね。食品添加物の味の素(様々な加工品にグルタミン酸ソーダが現在は使用されていますが・・)を過剰摂取する事で緑内障になってしまう可能性が有るっていうことですよね。

    弘前大学の大黒先生によるこんな報告も有ります。
    ウィッキペディア
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0
    2002年(平成14年)に発表された弘前大学の大黒らの報告によると、高濃度のグルタミン酸ナトリウムを摂取させたラットの目には障害が発生しやすいという[11][12]。大黒らは、このことがグルタミン酸ナトリウムが欧米に比べて広く使われているアジアで緑内障が多い原因のひとつではないかと述べている。


    それでは、このアルツハイマーの治療薬のメマンチンの作用機序はなんでしょうか?




    株式会社スズケン提供
    http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/110310html/index2.html

    メマンチン塩酸塩の開発

     この3月から使用が認められるメマンチン塩酸塩は、NMDA受容体拮抗を作用機序としております。適用は中等度及び高度のアルツハイマー型認知症で、その進行抑制が効果として認められています。
     メマンチン塩酸塩はドイツで開発されました。これまでに海外では2002年頃からヨーロッパ、アメリカで順次使用を開始され、その経験も報告され、論文もたくさん出ています。
     このメマンチン塩酸塩は、各種の試験により選択的なNMDA受容体拮抗作用を有し、受容体に対して低親和性で、結合及び解離速度が速く、その作用は膜電位依存性を示す特徴を有すること、さらに生理的なグルタミン酸神経活動には影響せずに、過剰なグルタミン酸による神経細胞毒性及び記憶、学習に深く関与する長期増強(long-term potentiation;形成障害)に対して抑制作用を有することが示されました。また、学習障害モデルでも、有用な学習障害抑制作用が認められています。メマンチン塩酸塩は、2002年にヨーロッパ医薬品庁、2003年にはFDAによりアルツハイマー型認知症を適用として承認されています。中等度と高度のアルツハイマー型認知症は適用になっていますが、一部軽度にもトライアルされているという報告はあります。
     今回、本邦においても用量設定試験、二重盲検比較試験などを終え、臨床試験が行われた上で本剤の有効性と安全性が承認されています。中等度及び高度アルツハイマー型認知症における認知症症状の進行抑制が効能・効果で承認を得ております。

    icon メマンチン塩酸塩の作用機序

     メマンチン塩酸塩の薬効・薬理についてお話をしたいと思います。
     アルツハイマー型認知症では、グルタミン酸神経系の機能異常が関与しておることは昔から報告されています。グルタミン酸受容体のサブタイプであるNMDA(NメチルDアスパラ銀酸受容体チャンネル)の過剰な活性化が原因の一つと考えられています。
     メマンチン塩酸塩は、NMDA受容体チャンネルの活性化によって生じる電流に対して、膜電位依存性の阻害作用を示します。その作用の発現及び消失は速やかです。また、持続的なNMDA受容体の活性化は、シナプティックノイズが増大した状態では、LTPのようなシナプス可塑性変化を誘導する伝達シグナルがノイズに隠れ、情報が伝わりにくくなることが知られています。
     メマンチン塩酸塩はシナプティックノイズを解消し、正常なシナプス可塑性変化の誘導を濃度依存的に回復します。また、NMDA受容体チャンネル阻害作用のIC50値付近ではほとんど影響しなかったことから、認知機能改善作用を示すと考えられています。

     以上、基礎的にはメマンチン塩酸塩はNMDA受容体拮抗作用によって、神経細胞保護を期待され、さらに記憶学習障害抑制作用を有することを示していました。

    (転載終了)



    分かりましたか?
    作用機序は簡単に言ってしまえば神経細胞のシナプスのNMDA受容体に結合し、その働きを抑制し脳神経細胞の過剰な興奮による細胞死を防ぐ。そして、この薬は正常な伝達までは遮断しないため、麻酔作用はなく幻覚などの統合失調症様の副作用もないということなんです。まあ、スグレモノのお薬ですよね。

    でもよく考えてください。神経細胞はなぜ、過剰な興奮状態になって細胞死を招くのでしょうか?
    その理由をラッセル・ブレイロック博士が説明してくれています。

     「マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている」 THINKER著
                          5次元文庫徳間書店より抜粋
    http://blog.goo.ne.jp/skrnhnsk/e/cf301fcafc7381c28accb69a98293005


    (転載開始)                           


    そのような中で、アメリカの脳神経外科医であるラッセル・ブレイロック博士は、非常に貴重な存在である。ブレイロック博士は有名な脳神経外科医として長年の実績を持ち、現在は著作と講演活動をしている。博士は3冊の著書で、グルタミン酸ナトリウムやアスパルテームが興奮性神経毒として働くメカニズムと、その害を防ぐ健康法について述べている。しかしこの著書は日本では紹介されていないので、この機会に博士の主張の一部をここに紹介したい。専門的で少し長いが、健康に関わり、ときに生命にも関わる大事な話である。

       『私はグルタミン酸に関するあらゆる研究報告に目を通した。
       また、グルタミン酸の安全性を主張する専門家や、中でももっとも著名な人々とも文書でやりとりしたが、彼らの中の誰一人として、私の主張に反論できる者はいなかった。

       グルタミン酸は安全であるとされている。そして多くの専門家は、脳は血液脳関門で守られているのでグルタミン酸の害を受けないと言っているが、それは嘘である。グルタミン酸の受容体は血液脳関門にあり、これらの受容体はグルタミン酸にさらされると、開いてしまう。つまりグルタミン酸は、血液脳関門を開くのである。血液脳関門が破られる状況は他にもあり、たとえば高齢になると血液脳関門が弱くなる。そのためにアルツハイマー病患者のほとんどでは、脳関門が機能していない。また熱中症や発作、自己免疫疾患、多発性硬化症などではすべて、血液脳関門が機能していない状態にある。

       現在は、以前はあまり見られなかった数々の神経系の病気が世界中で急増している。それらは、アルツハイマー病や自閉症、多動症、パーキンソン病などのさまざまな神経変成病だ。このような病気が今では当たり前のようになっているが、これは恐ろしいことである。しかも神経科学の研究論文をどんなに読んでも、これらの病気の原因について解明されていない。専門家でさえ、なぜこれらの病気が増え続けているのかが分からないのである。

       原因が特定できないのは、我々の身近にあふれる毒性の物質の種類があまりにも多いからである。たとえば、水銀やアルミニウム、農薬、除草剤は、これらの神経変成病と関連があることがわかっているが、どれが原因であるかは特定することができない。しかし調べてみると、それらの化学物質が脳に損傷を与える仕組みはみな同じで、それらのすべてが興奮毒性のメカニズムを持っている。我々の身の回りにあふれるこれらの毒物だけでなく、グルタミン酸ナトリウムやアスパルテームのような神経毒が、食品を通して体内に取り込まれることで、脳内の興奮毒性が驚異的に加速されることになる。その結果として、現在あるアルツハイマー病や自閉症、多動症、パーキンソン病などあらゆる種類の神経病の蔓延が見られるのだ。

       グルタミン酸の受容体は、脳や脊髄などにある中枢神経系のシナプス(神経細胞)に多く存在しているが、さらに最近の研究ではそれらが中枢神経だけでなく、体内のすべての臓器や組織に存在することがわかっている。心臓や肺、卵巣、精子まで含むすべての性殖器系、副腎、骨、すい臓までもグルタミン酸の受容体で活動が制御されていることがわかっている。それら体内に多く分布するグルタミン酸の受容体は、脳内のものとまったく同じ働きをする。その結果、化学調味料入りの食事をした後では、グルタミン酸の血中濃度が非常に高くなり、体内のすべてのグルタミン酸受容体が刺激される。

       そして現在では、心臓突然死が増加している。
       もし化学調味料入りの食事とアスパルテーム入りドリンクを飲んだ直後に、激しい運動をしたらどうなるだろうか。おそらく心臓にあるグルタミン酸受容体が強く刺激されて、人によっては心臓突然死を起こすだろう。心臓突然死は二つの原因で起きる。それは不整脈と冠動脈攣(れん)縮である。そのどちらもがグルタミン酸によって起きる。しかし死亡診断医はこの情報を知らず、まったく聞いたことがないのだ。実際に私が話した心臓病専門医のほとんどが、心臓刺激伝導系や心筋にグルタミン酸の受容体が多く存在することを知らなかった。アメリカ国内だけでも、不整脈を抱える患者が数百万人いるが、心臓を刺激するグルタミン酸やアスパルテームを避けるようにと、彼らに助言する医者はいないのである。

       また心臓突然死に深く関係するのは、マグネシウムの欠乏である。
       マグネシウムが欠乏しているとき、グルタミン酸受容体は過敏になるので、激しい運動をする人でマグネシウムを補給していない場合、心臓突然死を起こす可能性がある。

       興奮性神経毒は、がん細胞の成長と転移を劇的に促進することも最近になって判明した。実際にある研究者が、がん細胞がグルタミン酸との接触で刺激されて動き回ることを観察している。化学調味料の成分であるグルタミン酸ナトリウムも同じようにがん細胞を活性化し、癌の転移を促す。グルタミン酸ナトリウムと接触した癌細胞は成長し、組織内で動き始めることが、それより前の研究でも観察されている。つまり体内で、化学調味料によるグルタミン酸濃度が上がると、癌細胞はたちまち広がるのだ。しかしグルタミン酸を阻害すると、癌細胞の成長は劇的に低下する。つまり、グルタミン酸の活動を抑えることで、癌細胞の活動が抑制されるわけである。

       今や、神経科学の研究論文は、すべてが興奮毒性をテーマにしている。
       この分野で今もっとも注目されているのが、興奮毒性とグルタミン酸受容体の働きなのである。彼ら研究者たちは食品中のグルタミン酸について言及しないが、私の役割は、化学調味料や食品に含まれる興奮性神経毒について伝えることである。 

    (転載終了)  




    どうですか?ブレイロック先生がこう言ってましたね。


    「グルタミン酸の受容体は、脳や脊髄などにある中枢神経系のシナプス(神経細胞)に多く存在しているが、さらに最近の研究ではそれらが中枢神経だけでなく、体内のすべての臓器や組織に存在することがわかっている。心臓や肺、卵巣、精子まで含むすべての性殖器系、副腎、骨、すい臓までもグルタミン酸の受容体で活動が制御されていることがわかっている。それら体内に多く分布するグルタミン酸の受容体は、脳内のものとまったく同じ働きをする。その結果、化学調味料入りの食事をした後では、グルタミン酸の血中濃度が非常に高くなり、体内のすべてのグルタミン酸受容体が刺激される。」


    そうなんですよね。味の素の摂り過ぎで神経興奮を起こすんですよね。脳内だろうと、視神経だろうと体中にグルタミン酸の受容体は存在する。だから、過剰なグルタミン酸による神経細胞毒性を抑制するアルツハイマーの薬が、緑内障に効くわけです。でも、なんで過剰なグルタミン酸の作用を抑制する薬が必要なんでしょうね?
    そうじゃなくて、グルタミン酸の過剰摂取を抑えれば良いと思いませんか?

    それにはどうしたらいいんでしょうか?

    簡単ですよね♪

    そうなんです食品添加物のアミノ酸入り食品を避ければ良いんです!

    わざわざ、高いお金払って病院行って薬を貰う必要なんて無いと思いませんか?
    私は病院に行くよりは、アミノ酸の摂取を控えます。皆さんはどうされますか・・
    なんで多くのお医者さんはこんな簡単なこと教えてくれないんでしょうね?
    「因みにフレンズ歯科では食事で虫歯を治してね」って資料を配ったりしています。
    ちょっと、宣伝。。「それじゃ歯医者いらないじゃん」って突っ込まれそうですが、そうなんです。人間が本来の食性を取り戻せば、虫歯はできないので、歯医者は要りません。人間の本来の食性は果物・葉食です♪人間は食べ物をいじくりまわして、おかしな物を自ら病気を作っているんですよ~。私たちもこの事実に気付かないとね。










    0 0

    こんにちは

    今日は遺伝子組み換え食品に反対する活動家のジェフリー・スミス氏のメールマガジンから、遺伝子組み換え大豆が他の大豆よりもよりも、アレルギーを引き起こしやすい理由についての詳細を、ご紹介します。私もアレルギー症状をお持ちのお子さんが最近はとても増加しているように感じます。歯科の観点から行くと、アレルギーがあり鼻が悪いと口呼吸が習慣化してしまい、歯並びが悪くなったり、口腔内が乾燥するので虫歯になりやすすいです。また、鼻のフィルターを通して呼吸しないので、アレルゲンやウィルスが直接体内に入ってきて免疫力が低下し、アレルギーや風邪を引きやすくなります。

    あなたのアレルギーは普段食べている遺伝子組み換えの原材料が混入しているお菓子が原因の一つになっているかもしれません

    あなただったら、お菓子を止めますか?それとも健康を放棄しますか?

    Institute for Responsible Technology - Genetically Engineered Foods May Cause Rising Food Allergies宥enetically Engineered Soybeans
    http://p.tl/IsfK

    (翻訳開始)

    遺伝子組み換え作物は食物アレルギーを増加させるかもしれないhttp://p.tl/IsfK

     

    米国ではニュースで良く食物アレルギーを持つ小児の数が劇的に増加していると言いますが、最近の米国の食事の急激な変化との関連性について考察し報告されることは有りません。1996年から細菌、ウィルス、その他の遺伝子が人為的に、大豆、トウモロコシ、綿花、菜種等の植物に組み込まれてきました。過去10年以上に渡り集められてきた、これらの非表示の遺伝子組み換え食物は生命を脅かすようなアレルギー反応の引き金となる危険性を持っているという証拠は、現在のアレルギーの高い罹患率から見ても正当性がある事が分かります。

     

    公衆の健康を守るには不十分な食品安全試験

     

    科学者達は随分前から遺伝子組み換え作物がアレルギーの原因になることを知っていました。しかし、遺伝子組み換え作物が安全だと証明する試験は全く行われていません。通常は何度か同じものを食べるまではアレルギー反応を引き起こさないからです。元米国食品医薬品局の微生物学者のルイス・プライバイルは、この問題に関して「アレルギーの検証として唯一確実なのは、影響を受けた人々が実際に食べてみることであり、それには道徳的配慮が必要だろう。」と、述べています。そして食品表示をせず、知らせることなく危険性の高い遺伝子組み換え食物を消費者に食べさせるという「道徳的な考慮」は多くの人々の反感を買いました。

     

    イギリスは毎年食物アレルギーの評価行う数少ない国のうちの一つです。1999年の3月にヨーク研究所の研究者たちは、前年に比較して大豆アレルギーが50%以上も跳ね上がった事を発見して警告を出しました。遺伝子組み換え大豆はその直前にアメリカからイギリスに輸入されており、研究に使われた大豆は、殆どが遺伝子組み換えでした。ヨーク研究所のスポークスマンのジョン・グラハム氏は「このアレルギーの上昇は遺伝子組み換え食品の安全性に関する新たな重大な問題がある事を示唆している。」と、言っていました。

     

    遺伝子組み換え食品の批評家は米国市民が実験用のモルモットのように扱われていると良く言っています。通常、実験ではデータを集めて比較することが助けになります。しかし、この場合にはどちらも有りません。遺伝子組み換え食品の安全論者は、「例えもし誰かが遺伝子組み換え食品に対するアレルギー反応についてのデータを集めようとしても、それは上手くいかないでしょう」と、指摘します。潜在的な抗原は殆ど同定される事がないからです。アレルギー関連の疾患で医療機関を訪れる人は集計されていません。抗原としてよく知られている物でさえも既存の監視システムでは統計を取ることが出来ないのです。確かに2002年にカナダ政府が遺伝子組み換え食品によくない反応が出ることが無いか、カナダ人たちの健康を注視すると宣言しましたが、一年以内にそういった研究はとても難しいと言って、その計画を断念しました。

     

    遺伝子組み換えは大豆はアレルギーを誘発するかもしれません

     

    従来遺伝子組み換え作物が新たなアレルギーを作り出す理由は、組み込まれた遺伝子が新しいタンパク質を作り出す為ではないかと、考えられてきました。その新たなタンパク質がアレルギー反応を誘発するのでは?という事です。この事は1990年代の中頃にブラジルナッツの遺伝子が大豆に組み込まれた時に実証されました。科学者たちが健康的な大豆を作ろうと試みましたが、結果は致死性がある可能性がある物になりました。それは幸運なことに市場に出回ることは有りませんでした。

     

    米国で育てられている遺伝子組み換え大豆種の89%はバクテリアの遺伝子が使われています。(バクテリアの一部分とペチュニアのDNAも同様に使われます。)

    いまだかつて人間の食料供給の一部になることの無かった細菌によって、産生するタンパク質がアレルギー反応を引き起こすかどうかについては詳しく分かっていません。予防策として、科学者たちはその新しいタンパク質と既知の抗原のデータベースとの比較をしています。データベースには免疫応答を誘発するタンパク質のアミノ酸配列のリストが有ります。もし新たな遺伝子組み換えタンパク質中に抗原のデータベースにあるアミノ酸配列を含んでいるのを発見した場合には、世界保健機構(WHO)や他の機関の勧告基準によれば、その遺伝子組み換え作物は商品化するべきでなく、更なる検査をするべきだと言う事になっています。遺伝子組み換え大豆の中に産生されたタンパク質の類は既知の抗原と同定されましたが、大豆はWHOの基準勧告が制定される前に導入されたので、追従する検査は実施されていません。

     

    もし遺伝子組み換え大豆の中のタンパク質がアレルギーを引き起こすのであれば、遺伝子水平伝播(HGT)と呼ばれる現象によって状況は更に悪くなります。それは一つの種の遺伝子のDNAがもう一つの種に自然に移転する時に起こります。これは細菌間ではよく起こっていますが、植物や哺乳類では希な現象です。しかしながら遺伝子組み換え作物に外来の遺伝子を人為的に組み込むこの方法では、遺伝子水平伝播(HGT)が起こるのを止める多くの自然のバリアーを排除してしまいます。実際に、遺伝子組み換え大豆に組み込まれた遺伝子のタンパク質が、人の腸内細菌の中に移転される事が、唯一公表された遺伝子組み換え食品を人に検食させた研究で明らかにされています。さらに、その遺伝子は安定して統合され、潜在的な抗原蛋白質を産生しているように観察されました。これは遺伝子組み換え大豆を食べるのを止めて何年も経った後でも、その危険なタンパク質が腸内で産生され続け、それに曝され続けて行くことを意味しています。

     

    遺伝子組み換えが大豆のDNAを損傷し、さらなる新しい抗原を生み出す

     

    バイオテクノロジーの擁護者は遺伝子工学の過程はレゴのブロックのように綺麗に正確に配列されると表現しますが、これは嘘です。遺伝子組み換え作物を作る過程で、自然の機能を果たす植物のDNAは、大きな変化を起こします。元の遺伝子は変異させられ、削除され、そのタンパク質の表現形レベルの変化は何百にも及び永久にその形状が変化します。その結果遺伝子組み換えの作物の方が既知の抗原よりも強いアレルゲンになってしまったり、或いは全く未知の新しい抗原が産生されてしまうかもしれません。その両方が遺伝子組み換え大豆では既に起こっているのです。

     

    既知の大豆アレルゲンの一つであるトリプシン阻害物質の濃度は、生の遺伝子組み換え大豆では最大27%高くなっていました。それに加え、通常は大豆は調理するとタンパク質の量が減りますが、遺伝子組み換え大豆種の中のトリプシン阻害剤はより熱に対して耐性が有ります。調理された遺伝子組み換え大豆中には、生のその大豆と同じ位のタンパク質が残っていて、その量は調理した非遺伝子組み換えの大豆の7倍以上にもなります。これは遺伝子組み換え大豆の抗原が非遺伝子組み換えの物よりもよりアレルギー反応を誘発しやすいことを意味します。

     

    もう一つの研究が遺伝子組み換え大豆には対照群の非遺伝子組み換え大豆にはない特異で、予期できない蛋白質を含んでいる事を検証しました。さらに、科学者たちは蛋白質を検査し、IgE抗体の反応を引き起こすことをつきとめました。この抗体は人の血液中で、アナフィラキシー・ショックの様な致死性の反応を含めたアレルギー反応に関して大きな役割を担っています。実際の所、遺伝子組み換え大豆によって作られるこの特異なタンパク質はIgEと相互に作用してアレルギーを引き起こしているのかもしれないのです。

     

    同じ研究者が大豆の皮膚のパッチテストを使って被験者の免疫反応を計測しました。(その評価方法はアレルギー専門医が良く行っている方法です。)8人の被験者が遺伝子組み換え大豆に反応しましたが、非遺伝子組み換えの大豆に反応したのはそのうちの1人でした。この被験者の人数は少ないけれども、ある人たちの間で遺伝子組み換え大豆にのみアレルギー反応が出た事は、それが英国で大豆アレルギーが増加している理由だと考えてもおかしく無いと言う事です。

     

    除草剤の量の増加とアレルギー

     

    2004年までに生産者は非遺伝子組み換え大豆に比べて、およそ86%も多くの除草剤を使ってきた事が見積もられています。高濃度の残留除草剤が恐らく健康被害を引き起こしています。事実、英国で大豆アレルギーと同定された多くの症状はグリホサートに被爆することで起きています。(アレルギーの研究によれば過敏性腸症候群、消化不良、慢性疲労、頭痛、無気力、ニキビや湿疹を含めた皮膚症状、は全て大豆の摂取に関連していることが検証されました。グリホサートに被爆する事による症状は、吐き気、頭痛、無気力、皮膚の発疹、発赤やかゆみ、等です。これもまたグリホサートの分解産生物質のAMPAが遺伝子組み換え大豆に何度が散布するうちに蓄積しアレルギーの原因となっている可能性が有ります。)

     

    遺伝子組み換え大豆は消化を妨げアレルギーを誘発します

     

    もしタンパク質が消化管の中で長期に渡り生き続けるとすると、更にアレルギー反応を起こしている時間が長くなります。マウスに遺伝子組み換え大豆を摂取させた実験ではすい臓の酵素の分泌量が著しく減少しました。もしタンパク質分解酵素が殆ど利用できないとすると、食品のタンパク質はより長く腸内に残留し、より長期に渡りアレルギー反応が起こってしまいます。それゆえに遺伝子組み換え大豆の摂取による、このようなタンパク質の不消化は、大豆だけではなく、その他の多くのタンパク質に対してアレルギー反応を起こす結果を招くかもしれません。遺伝子組み換え大豆のタンパク質の消化に関する実験はまだ人では行われていません。

     

    大豆はピーナッツアレルギーと関連しています

     

    少なくとも天然の大豆中のタンパク質の1つはピーナッツアレルギーと交差反応性がある事が分かっています。

    つまりピーナッツアレルギーがある人が、大豆を摂取するとアレルギー反応を引き起こすということです。確かに遺伝子組換された大豆が交差反応性の発生率を上昇させる様な、思わぬ副作用を引き起こす可能性がある一方で、これに関する調査研究が実施される見込みは薄そうです。遺伝子組み換え大豆は米国では1996年の後半から導入されました。1997年から2002年にかけて米国内のビーナッツアレルギーが2倍になっていることに、この事が影響している可能性に対する疑惑は晴れていません。

     

    遺伝子組み換え食品の摂取は私たちの健康にとっては賭け

     

    他の多くの先進国で義務付けられている表示なしで、知らずに食品に遺伝子組み換え食品が導入されています。遺伝子組み換え食品だと識別できないことはアレルギーの危険性を高めますし、表示をしないことで、バイオテクノロジー会社は利益の為に私たちの健康を賭けの対象にしているのです。この危険性はだれも避けることが出来ないのです。オハイオのアレルギーの専門家のジョン・ボイルズは「以前は頻繁に大豆アレルギーの検査をしていましたが、いまや、大豆は遺伝子組み換えでとても危険なので、それが有機栽培のものでない限り食べてはいけないと指導しています。」と言っています。

     

    オーガニック食品には遺伝子組み換えの原材料が入っていることは有りません。オーガニックと認定された製品か非遺伝子組み換えのものを購入しましょう。それが遺伝子組み換え食品から家族の健康を守る2つの方法です。

    もう一つは、遺伝子組換されている、大豆、トウモロコシ、綿実、菜種、ハワイワンパパイヤ、一口ズッキーニ、クロック・ネック・スカッシュ(首の曲がったかぼちゃ)の7つの食品を原材料にする製品を避けましょう。

    つまり大豆レシチンを含むチョコレート、コーンシロップを含むキャンディー、綿実油や菜種油を含むスナック食品を避けるという意味です。

     

    幸運なことにより健康的に食事をアメリカでしようというキャンペーンが、もうすぐあなたの買い物を楽にします。この非遺伝子組み換え消費者教育キャンペーンは組織化され、食品と自然食品産業から遺伝子組み換えの原材料を排除していきます。このキャンペーンは非遺伝子組み換え食品の買い物を援助し全国のオーガニックと自然食品のお店を紹介します。このキャンペーンは消費者に通常の遺伝子組み換え食品の安全性に関する最新の情報を提供し、なぜ非遺伝子組み換え食品を食べることが健康につながるのかについて情報提供してきます。

     

    安全な食を

     

    この記事は遺伝子組み換え大豆のアレルギー反応の議論から抜粋しています。遺伝子組み換えとうもろこしが更なるアレルギーを引き起こす事についての詳細はこのシリーズのパート2でご覧下さい。

     

    from May 2007 Spilling the Beans newsletter
    © copyright Jeffrey M. Smith 2007

    Permission is granted to publishers and webmasters to reproduce this article. Please contact info@responsibletechnology.org to let us know who you are and what your circulation is, so we can keep track.

    References

    [1] See for example, Charles Sheehan, “Scientists see spike in kids' food allergies,” Chicago Tribune, 9 June 2006, http://www.montereyherald.com/mld/montereyherald/living/health/
    [2] See for example, Carl B. Johnson, Memo on the “draft statement of policy 12/12/91,” January 8, 1992. Johnson wrote: “Are we asking the crop developer to prove that food from his crop is non-allergenic? This seems like an impossible task.”
    [3] Louis J. Pribyl, “Biotechnology Draft Document, 2/27/92,” March 6, 1992, www.biointegrity.org 
    [4] Ibid.
    [5] Traavik and Heinemann, “Genetic Engineering and Omitted Health Research”
    [6] “Genetically modified foods, who knows how safe they are?” CBC News and Current Affairs, September 25, 2006.
    [7] J. Ordlee, et al, “Identification of a Brazil-Nut Allergen in Transgenic Soybeans,” The New England Journal of Medicine, March 14, 1996.
    [8] Stephen R. Padgette et al, “The Composition of Glyphosate-Tolerant Soybean Seeds Is Equivalent to That of Conventional Soybeans,” The Journal of Nutrition 126, no. 4, (April 1996); including data in the journal archives from the same study.
    [9] Charles Benbrook, “Genetically Engineered Crops and Pesticide Use in the United States: The First Nine Years”; BioTech InfoNet, Technical Paper Number 7, October 2004.
    [10] See for example, Scott H. Sicherer et al., “Prevalence of peanut and tree nut allergy in the United States determined by means of a random digit dial telephone survey: A 5-year follow-up study,” Journal of Allergy andClinical Immunology, March 2003, vol. 112, n 6, 1203-1207); and Ricki Helm et al., “Hypoallergenic Foods—Soybeans and Peanuts,” Information Systems for Biotechnology News Report, October 1, 2002.
    [11] John Boyles, MD, personal communication, 2007.


    (翻訳終了)

     

     ウィリアム・イングドールの完全支配(アグリスーティカル編)の翻訳者の為清 勝彦氏のHPには米国で反GMO運動をしているジェフリー・スミス氏のInstitute for Responsible Technologyが発行している「非遺伝子組み換え製品ショッピングガ イド」の日本語訳を掲載して下さっています。
    是非参考にして下さい。

    非遺伝子組み換え製品ショッピングガイド

    米国で反GMO運動をしているジェフリー・スミス氏のInstitute for Responsible Technologyが発行している「非遺伝子組み換え製品ショッピングガ イド」の日本語訳です。

    アメリカの食品行政・食糧事情が前提になっていますので、日本では異なる部分 もあることはご理解ください。

    ここに記載されているメーカーは安全という意味です。

    このリストを見ると、次のようなことがわかると思います。

    ・調味料、油、糖など基本食材に遺伝子組み換えが浸透しており、加工食品はもちろん、家庭の手作り料理にも浸透している。

    ・肉食から菜食主義になった人には、遺伝子組み換え大豆が待ち構えている。

    ・安全な食生活を追求すると、自分で食材を把握できるもの(穀物・野菜・果物 中心)に絞られていく。

    食生活の改善のため、参考にしていただければ幸いです。

    続きはこちらから
    http://tamekiyo.com/documents/Jeffrey_Smith/non-gmo-shoppingguide.php


    Warnning: Do NOT Get Caught While Searching!!
    Your IP : - Country : - City:
    Your ISP TRACKS Your Online Activity! Hide your IP ADDRESS with a VPN!
    Before you searching always remember to change your IP adress to not be followed!
    PROTECT YOURSELF & SUPPORT US! Purchase a VPN Today!

older | 1 | (Page 2) | 3 | 4 | .... | 52 | newer